上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

残暑の花

上高地で見られる花も、なんだかクライマックスに近づいてきたような気がします。
そう考えるとどことなく寂しい気がします。


ツリフネソウ
ツリフネソウ。
少し前に紹介した、キツリフネの仲間です。
湿地に生え、焼岳の登山道の入り口付近で群生していました。
キツリフネは葉から垂れ下がっていますが、こちらは葉の上に伸びて花を咲かせます。
紅色が鮮やかで綺麗です。

ジャコウソウ
ジャコウソウ。
茎を揺すると「麝香」(じゃこう・香料の一種)のような良い香りがすると本に書いてあったので、確かめてこようかなと思っています。
でも、何冊か本を調べたら『香りはそう強くない』って書いてあるものもありました。
真実はいかに!?
明神までの左岸に生えています。

ヤチトリカブト
ヤチトリカブト。
『谷地』と漢字で書き、上高地で見つかった種に対してそう言うそうです。
清水川のほとりなど川沿いに咲いています。
濃い青紫色の花が特徴です。
スポンサーサイト

動植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<休日の過ごし方@八ヶ岳 | HOME | MOSS!!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。