上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

春山へGO!~涸沢ステイ その1~

巷はゴールデンウィーク。
私もそれに合わせたかのように、夢の(?)3連休を取らせてもらいました。

その連休中に向かった先は、上高地から歩くこと6時間の涸沢。
この時期に涸沢に行くのは、小屋番をしていた時以来です。


4月30日。
しばらく快晴続きで、この日も裏切ることなく晴れた朝を迎えました。
しっかり朝食を摂り、ザックにはスキー板とブーツを固定し、いざ出発です。

板を背負う…ただそれだけで、何故か心臓がドキドキバクバクします。
滑れることを心配してる?
それとも登れることを心配??
なんだかいつもと違う慣れない山歩きスタイルに、ひょっとしたら身体が勝手に緊張していたのかもしれません。

そんな無駄にテンポアップした鼓動は少し歩けば治まって、園路内の観察も兼ねてゆっくりしたスピードで歩くことが出来ました。
少し前に情報収集で歩いた時には雪がいっぱいあったのに、今回は徳沢までの道には雪は全くありませんでした。
足元の小さな芽吹きを探してみたり、さえずる鳥の行方を追ってみたり…立ち止まってはカメラを取り出し、きょろきょろパチリ。
そんなこんなで、かなりのスローペースとなりました。

P1020251.jpg
朝陽を浴びた新芽は、今まさに葉を開こうとしているオオカメノキ。
葉と葉が手を繋いでいるようで、なんだかほっこり和める姿でした。

P1020255.jpg
雪が解けあっという間に顔を出したのは、ニリンソウ。
ピンク色の小さなかわいい蕾をつけていました。
例年より、1週間から10日程早く成長しています。

P1020259.jpg
葉を開き始めているのは、クルマバツクバネソウ。
きゅっとねじれていた葉がほどけていく感じがとても好きです。

P1020274.jpg
横尾山荘前の様子です。
この日はGWと言っても平日だったので、それほど混雑はしていませんでした。
この時期に鯉のぼりが橋の上で泳いでいるのを初めて知りました。
青空の下の鯉のぼりはとても気持ちよさそうでした。

登山道が雪に覆われていて、横尾の手前から車道を歩きました。
横尾から先も、すぐに雪道になりました。
ザクザク雪と冷たいシャーベット状の雪が混ざった水たまり。
長靴だったので気にせず突進出来ましたが、登山靴だったら水たまりを避けるのに一苦労だったと思います。

屏風岩がよく見える場所では大きな雪崩跡があり、長いトラバースが必要です。
ただ、きちんと雪を切って道が作られているので、足元をしっかり確認しながら歩けば問題はありません。

P1020292.jpg
雪解け水をたくさん集め、勢いよく流れていく清流の梓川。
こういう景色を見ると「春だなぁ」と実感します。

本谷橋周辺はまだ雪が深く、橋は架かっていません。
橋が架かるまではもう少し雪が解けを待たなくてはならないようです。

P1020299.jpg
小さなクレバスが出来始めている本谷橋上部の様子です。
今回は沢に沿って登っていくこの時期限定のルートを歩きます。

スキー板にシールを貼り、背負ってきたブーツに履き替えます。
1年ちょっとぶりのシール登行…なんだか違和感だらけで、ものすごくぎこちない自分が居ました(涙)

歩き慣れないのと、ざくざくに緩んだ雪のせいで、大した傾斜でもないのに直登できず、ジグザグに登っている間にツボ足のパーティに散々追い抜かれました。

P1020305.jpg
時間短縮の期待が木端微塵に打ち砕かれ、登る気力も失いかけ…。
雪の照り返しが眩しくて痛く、涙が止まらなくなりました。
それでも広がるのは、果てしなく続くように思われる雪の沢。

心が折れそうになりながらも、足を前に出す努力をします。
1、2、3…ひたすら歩みをカウントしながら。

P1020306.jpg
目線の先に見えたのが、この雪だるまです。
転がっていた雪の塊と落ちていた枝で作ったものでしょう。
目が無くなっていたので、代わりになりそうな物を拾って付けてあげました。
心が潤って、笑顔になれます。

P1020312.jpg
今日の目的地の涸沢が見えてきました。
あと少し、でもまだまだある…。
そんな葛藤に負けないよう、ひたすら歩きました。

ヒュッテに近づくと、テラスで休憩していた小屋番たちが手を振ってくれましたが、これまた大きなプレッシャーで(苦笑)
見えている(見られてる)間は、リズミカルに歩くことだけ集中していました。

なんとか無事にヒュッテにたどり着き、売店でいただいたラーメンがとても美味しく、ほっと染み渡りました。
さっそく、ヒュッテで太陽の光をいっぱいに浴びた布団を片付けるお手伝いをさせてもらいました。

翌日はスキーでさらに上を目指します。
続きはまた…。


♪おまけ♪
P1020317.jpg
長野県警の常駐隊が、GW期間中涸沢に入っていました。
前穂北尾根斜面で訓練をしていました。
安全登山と無事故を祈って…。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

山歩き日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<春山へGO!~涸沢ステイ 2~ | HOME | 第47回開山祭が行われました>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。