上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

穂高、初冠雪

台風一過の気持ちのいい青空が広がって、1日が始まりました。

湿気をたくさん含んだ空気が蒸発し、覆っていた穂高が姿を現すと…。
なんということでしょう!
わずかながら冠雪しているのが見えました。
台風通過後に一時的に冬型になったせいでしょう。
初冠雪となりました。

P1000684.jpg
いい感じに雲をまとった焼岳。
裾のカラマツが少しずつ色づいているのが分かります。
今日は、煙がよく見えました。

P1000689.jpg
9時過ぎの河童橋からの眺めです。
奥穂から吊尾根あたりが白くなっています。
まるでパウダーシュガーがかかったようです。
カラマツも少しずつ秋色を帯びてきました。

P1000705.jpg
バスターミナルから少し下流へ歩いたところの、カラマツ林。
日がまだ当たっていないので、色づきが分かりにくいですが少しずつ変わってきています。


P1000697.jpg
枝から落ちたカツラは、甘い匂いを漂わせています。
カラメルの匂いをかぐたびに、食べたくなるのは濃厚なプリン…。
お財布を持って、プリンを買いに出かけたい。
そんな食欲をくすぐる誘惑が漂っていました。

この時期は見上げるたびに山の変化があって、おセンチな気分になりながらも山を見るのが楽しいです。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上高地のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<皆既月食と黄葉と | HOME | 1日の終わり>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。