上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新緑の上高地

関東甲信が梅雨入りしました。
例年より3日早い梅雨入りだそうです。

数日前まで日中は薄着で平気だったのに、昨日からはフリースが手放せなくなりました。
しかし雨脚は思ったほど強くなく、空は時々周りをうるおしては青空を覗かせます。

上高地は新緑の季節を迎えました。
山肌に着いた雪はかなり少なくなって、新緑の緑と山肌の黒と残雪の雪が美しい風景を作っています。


仕事が終わって帰り道、河童橋からの景色です。

201406062.jpg
穂高の山はとても神々しく、雄大です。
西に傾きかけた太陽を浴びて、新緑が出揃ったカラマツがとてもきれいに見えました。
雪解け水がさらに梓川の流れに青さと透明さをのせているようです。

201406061.jpg
豊富な水が流れていく梓川。
焼岳は大正池を作った大噴火から99年が経ちました。
今なお続く活火山は、気高く恐ろしい存在です。
その昔植林されたカラマツの森は今年もきれいに新緑になりました。

梅雨はちょっぴり憂鬱だけど、植物に囲まれた生活は今が一番気持ちのいい季節でもあります。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上高地のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<コナシが咲きました | HOME | 決定的瞬間>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。