上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

初夏の薫りに包まれて

夏日が各地で観測され、春というよりは初夏に季節が移り変わりつつある今日この頃です。
GWの後半、お出かけされる方も多いのではないでしょうか。
怪我や事故には十分注意し、楽しい思い出をたくさん作ってください。

朝、とても懐かしい友人から電話がありました。
涸沢小屋で働くきっかけをくれた友人でした。
「上高地に着いて、これから涸沢に上がるよ」とのことで、上高地で会えると思って電話をくれたそうです。
電話で話したのは、本当にいつぶりだろう…会えなくて残念だったけれど、小屋であれこれ一緒にやったことを想い出し、懐かしくとても嬉しい気持ちになりました。


春の野菜が収穫の時期を迎えています。
せっかくだからお手伝いをしようと思い、畑に行ってきました。

20140503 017
サヤエンドウは背丈以上に成長し、高い位置でピンクのかわいい花を咲かせていました。
くるくると渦巻く蔓が、あちこちで手をつなぎ合っているようです。

20140503 021
いざ収穫!!
そう思ってハサミを取り出したものの、エンドウたちはまだまだこれからが成長期。
少し早かったようで、出荷するほどの量にはなりませんでした。

太陽をいっぱい浴びて、もっともっとたくさんの美味しいサヤエンドウになりますように。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

故郷の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<成長を祈って | HOME | 薄紅色の>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。