上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

月明かりの夜に

冬の季節、凍える夜は暖かい部屋でのんびり過ごしたいもの。
けれど、満月が近づいてくると「夜の散歩をしよう」とお誘いが舞い込みます。

散歩の計画を聞いた多くの人は「何が楽しいの?寒いだけでしょう…」と呆れた口調で質問のようなツッコミのような言葉が飛んできます。
確かに寒い。
けれど、徐々にフルムーンに近づく月が発する明るさを、雪のあるこの時期だからこそ体感することが出来るのです。

今シーズンは1月から暦とにらめっこして計画を立てていたのですが、いつも雲が多かったり都合が悪く集まれなかったりと、実行することが出来ませんでした。
月明かりがあるといっても、さすがに人っ気の無い場所を歩く勇気は無く(寒さにも負け)、計画頓挫でも「まぁ、いいか♪」と潔く諦めていました。

それでもやっぱり天気のいい夜に空を見上ると、星の瞬きに息を飲みます。
キーンと冷えた空気が、より星をクリアに見せてくれるように思います。

月明かりのある夜は星は少し控えめに見えますが、雪をまとった乗鞍岳をくっきりと映し出してくれます。
夜空の色も少し優しく感じます。

20130410 005
満月少し前の夜に撮った画像です。
月明かりのおかげで露出は7秒でした。
乗鞍岳の向こうにオリオン座が沈もうとしています。
輝く照明のある場所は鳥居尾根山頂で、圧雪するために点灯されているものです。

長く外にいると凍えてしまいますが、月明かりで山を眺めるのも乙なものです。
雪が無いと綺麗に見えないので、冬限定の楽しみです。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

乗鞍での出来事 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<上高地入りしました | HOME | 冬から春へ>>

この記事のコメント

すごい、いいな~。
写真でこんなに綺麗なんだから、
自分の目で見たら泣きますね、きっと(笑)
2013-04-13 Sat 07:11 | URL | uki #-[ 編集]
☆ukiさん
いつもコメントありがとうございます。
寒くて涙は出ますが…(苦笑)
いつでもフレッシュな気持ちで景色に向き合えたら、もっともっと感動出来ると思います。

そしてもっと丁寧にカメラに向き合おうと最近思います。
2013-05-03 Fri 00:23 | URL | うみ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。