上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

冬到来

11月に突入したと思ったと同時に強い冬型の気圧配置となり、上高地は初雪となりました。

1日は1日中どんよりとした空と、時おり吹く風がとても冷たく、雨の中にミゾレやアラレが混ざっていました。
夕方になって、猛烈な風と一緒に雪になりました。
アスファルトや落ち葉の遊歩道はあっと言う間に白くなり、翌朝には数センチの積雪となりました。
early winter @Kamikochi 062

真っ白い雪の上にモミジやカラマツの落ち葉が乗って、冬には見られない模様を描いていました。

early winter @Kamikochi 072
まだ終わっていないカラマツの黄葉と雪のコントラストがとてもきれいな梓川沿いです。
水墨画のような遠景と鮮やかなカラマツ並木の近景が不思議な風景を創っていました。

early winter @Kamikochi 073
河童橋も真っ白になり、カチカチに踏み固められていました。
寒そうに身を縮めながら歩いたり、写真を撮る人の姿がありました。

とても寒いけれど、雪は嬉しい。
いくつになっても雪が降る日は嬉しくて、思わず外に出てしまいます。
帽子、手袋、長靴…完全防備で歩き回り、写真を撮っては思わず笑いがこぼれます。

early winter @Kamikochi 082
真っ白な木道を歩いて、冬の到来を喜んでいました。
ついこの間まで、『秋という季節がちょっぴり寂しい』なんて思っていた気がするのに…(苦笑)

そしてやっぱり作ってしまうのが、初雪で雪だるま。
この季節らしく彩を添えて。
小さな砂利で目を付けたら、とてもかわいく出来上がりました。
early winter @Kamikochi 066

またひとつ季節が移り変わっていきます。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上高地のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<秋と冬の狭間 | HOME | 冬の足音>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。