上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

上半期が終わります

あぁ6月が終わる、2012年の上半期が終わる…。

数年前から痛感していた「時間があっと言う間に過ぎていく」感覚は、さらに加速を増しているように思います。
『光陰矢のごとし』なんてものじゃない『音速のごとし』くらいに感じてしまうのは、やはり年齢も増しているからでしょうか。

ふと立ち止まって、日々の生活を大切に過ごしているか考えてみなければ。
ただ時間だけが過ぎていく生活はもったいないと思うから。

偉そうなことを書きながら自分に言い聞かせている部分がほとんどなのですが、確かに最近は仕事以外何もしないままの毎日だったと反省しています。
もっと意欲的に、貪欲に日々を精進していけたらと思います。


何度ブログで「アップします」と宣言しても、記事数は増えないままで…。
アップするものが『今』ではなく『かなり過去』のものばかりになってしまっています。
それでもアップしたいものは順次していきますので、優しく見守っていただけたらと思います(大汗)

今年は草植物がちょっぴり前倒しで開花しています。
上高地はすっかり夏の花に移行中。
遊歩道沿いの草も自分の背丈くらいに大きくなって、わさわさと生い茂っています。

梅雨前半は青空が広がることが多く、穏やかな天気に恵まれました。
どこかで帳尻合わせ的に豪雨にならないか心配なのですが、こればかりは空頼み。
程よく雨が降って、山やダムを潤してくれたらなと思っています。

Fresh Greens 107
今シーズンはたくさんニリンソウを見ることが出来ました。
久しぶりに見に行けたのは、焼岳登山道の入り口を彩るニリンソウ小道でした。
まだ登山者も少ないこの季節は、小道を何往復しても誰にも邪魔されない穴場です。

Fresh Greens 108
ニリンソウ目線で写真を撮ったり、ぼんやりひとつひとつの花を眺めたり。
小さな幸せを感じる時間になりました。

ニリンソウと新緑をタイトルにしたツアーがたくさん組まれ、たくさんバスが上がってきた6月上旬からしばらくは、多くの人で賑わっていた上高地。
今は束の間の静かな時間です。
週末でも散策している方が少なく、ゆっくり自分のペースで歩くことが出来ます。

今の間に怠惰な生活を改善し、自分に磨きをかけられるようにと密かに計画中ですが…果たしてどうなることやら。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上高地のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<雪渓の中から | HOME | 初夏の訪れ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。