上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

春を知らせる花たち

上高地は新緑が出揃って、緑色で萌えています。
下界ではすでに夏日が多くなってきましたが、快適な気候の中でフレッシュな緑を満喫できます。

足元を見れば、色んな花が咲いています。
この季節の植物の移行は本当に早く、数日外に出ないだけで様子がガラッと変わってしまいます。
背丈の低い植物が全盛になったと思ったら、それ以上に背丈がある植物が優勢になり、さらに背丈の高い植物が…という具合に背比べをするかのように生い茂っていきます。
盛夏には自分の背丈を越える植物がうっそうと茂って、やがてシーズンのクライマックスを迎えます。

上高地の春に、まっ先に咲く花たちを紹介します。

May 2012 various 054
ネコノメソウ。
水辺に一番乗りの植物です。
中心から外側にかけての黄色から緑色のグラデーションが好きです。

May 2012 various 055
倒木のそばに群がって咲いていたのは、エンレイソウです。
大きな葉が3枚つくのが特徴です。
他植物が顔を出す前にすっと伸び、開花します。

May 2012 various 051
今年は、入山したときにはすでに顔を出していました。
毒性があり、食べた人が幻覚症状から走り回る様子から名付けられたといわれるハシリドコロ。
外側は紫色、中は黄色の花を咲かせます。

May 2012 various 034
地面にはうように生えている、常緑樹のフッキソウです。
名前からも姿形からも草なのかと思ってしまう植物です。
白い花を咲かせますが、よくよく見てみると面白い形をしています。

Fresh Flowers 1
らっぱのような形をした薄紫色の花が特徴のエゾエンゴサク。
葉がもっとギザギザしていると、ヤマエンゴサクなのだそうです。
花付きがいいものは10個以上ついているものもあります。

梅雨入りまであと少し。
雨に降られて植物はよりいっそう勢いを増し、成長していきます。
勢いに負けないよう、花をどんどん紹介していきたいと思います。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

動植物 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<上高地も梅雨入りです | HOME | 八方尾根バックカントリー>>

この記事のコメント

エゾエンゴサク、やっぱり上高地に咲いているんだね〜
ヤマエンゴサクばかりの乗鞍からちょっと外れた所で、エゾエンゴサクらしき花を発見。
はっきり分からないので、そちらの画像と比べたいです。
是非送って下さ〜い。
2012-06-08 Fri 22:39 | URL | Spring Bank N #BgXi9OLg[ 編集]
☆Spring Bank Nちゃん

コメントありがとう。

明日には送れると思います。
花にピントをもっていってるので、葉はぼけてますが。
参考になれば幸いです。
待ってて~。
2012-06-09 Sat 23:36 | URL | うみ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。