上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お蕎麦ランチとミズバショウ

乗鞍に住んでいる友達とお蕎麦ランチをしてきました。
乗鞍高原に入って一番最初にあるお店、『御池』さんでいただきました。
山菜の天ぷらもとても魅力的で一緒に注文しました。

May 2012 various 072
この日は少し肌寒く、温かいお蕎麦にしようか悩んだのですが冷やしとろろそばにしました。
ひと口食べて「美味しいっ!!」
お蕎麦の味とコシに惚れ惚れします。
そして連日の山菜三昧。
大地の恵みを美味しくいただいています。

最後にいただく蕎麦湯が好きなので、やっぱり冷たいお蕎麦でよかったです。
たわいのないおしゃべりも弾んで、大満足のランチタイムになりました。
ごちそうさまでした。


お店の周辺はスモモの花が満開になり、とても春らしい景色に包まれていました。
ミズバショウも見頃を迎えているらしいということなので、ランチの後には一の瀬園地に行って腹ごなし散策をしました。

キャンプ場から少し行ったところにあるミズバショウ群生地では、花よりも葉っぱが大きく成長し咲き終わりに近い状態でした。
見頃を過ぎてしまったことをちょっぴり残念に思いながら、『ミズバショウ群生地』の道標に沿って奥へと歩いていきました。

ここより奥を歩いたことが無く、奥に行けば行くほど人もいなくなってしまいました。
けれど整備された木道が続いて歩きやすく、ミズバショウがたくさん群生していました。
少し薄暗くひっそりとしているけれど、寂しくないのはミズバショウのおかげでしょうか。

late spring come by Kiss 004
小川のせせらぎの中で春を知らせるかのように、たくさんのミズバショウが咲いていました。
こうして独占して見られるのは嬉しいけれど、もっともっと多くの人にこの素敵な風景を見てもらいたいです。

一度牧草地に出て、広がる草地の中を歩きました。
さらに奥へ足を向けると、またまた広がるミズバショウたち。
こんなにいっぱい群生地があるなんて知らなかった。
冬に何シーズンもお世話になっている乗鞍ですが、まだまだ知らないところがいっぱいです。

late spring come by Kiss 006
傾いた太陽の日差しを浴びながら、湿地に咲くミズバショウ。
仲良く寄り添って咲いていました。
とてもきれいで、ちょうど見頃でした。
こんな奥の奥まで踏み込んでしまって…来てみて良かったです。

ミズバショウのそばには、他の花も咲いていました。

May 2012 various 077
湿地に生えるリュウキンカ。
ミズバショウと同じ土壌を好みます。
鮮やかな黄色が際立ち、そして時にはミズバショウの白さを引き立てていました。

May 2012 various 083
このショウジョウバカマも、湿った場所に咲いています。
木陰の登山道でも良く見られる花です。

late spring come by Kiss 009
ヤマザクラが咲き始めていました。
ちょっと控えめな咲き方ですが、濃いピンクの花は山肌をところどころ桜色に染め、楽しませてくれます。
山間部では色んなサクラがこれから咲いていきます。


ここ数日、温度差がとても激しいです。
先週末は雪がちらつき、森の中は薄っすら雪化粧をしました。
昨日は太陽が顔を出し、気温が急上昇。
今日は雨がしとしと降って、前日より10℃ほど気温が下がっています。
体調管理には気を付けないと…と言い聞かせながら、ストーブの前から離れられなくなっています。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

乗鞍での出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ニリンソウが咲いています | HOME | さわやか158R>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。