上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

さわやか158R

上高地に入って初めての休暇をもらいました。
春山を楽しみたいところですがGW後半から天気が安定せず、山に行くのはやめて下界に下ることにしました。

移転し新しくなった松本献血ルームで成分献血をし、久しぶりのお買い物です。
日用品と食料品をたくさん買い込んできました。
特にストレスが溜まっているわけでもないですが、かなり散財してしまったように思います。
それでも、やっぱり買い物は楽しいですね(笑)

上高地から松本市街地をつなぐ国道158号線は、新緑が眩しいさわやかロードになっています。
民家の多い松本から新島々辺りまでは、庭木の花が咲き誇り、リンゴの花も咲き始めていました。

少しずつ標高が上がってくると、やっとやってきた遅めの春の景色が広がってきます。
途中、ピンク色の八重桜がまさに満開でした。

May 2012 various 063
思わず車を止めて、写真撮影。
ソメイヨシノより濃いピンク色の大輪が、ぽんぽんとたくさん付いて華やかでした。

道の駅『風穴の里』からさらに上は、新緑です。
日差しをうっすら映す、広がったばかりで柔らかい、鮮やかな黄緑色。
キラキラ輝いて見える樹木に包まれて、気持ちいいドライブが出来ます。
May 2012 various 067

厳しい冬を乗り越えてきた植物たちにとって、この季節が待ち遠しかったように見えます。
「春が来た!」という爆発的成長が見える、生命力がたくさん溢れている国道沿い。
この季節のこの道のドライブが一番好きです。

late spring come by Kiss 015
また、国道沿いでずっと華を添えているのは、自生しているヤマブキ。
山吹色はこの花の色からきています。
太陽に当たれば黄金色にも見える、濃い黄色がとてもきれいです。
風に吹かれてなびいては、過ぎ行く車を見送ってくれます。

沢渡より上まで来れば、まだ芽吹きが始まったばかり。
薄い黄緑色が、枝に沿うように色づきだしています。
北海道まで到達した桜前線もまだまだ見ることが出来ます。

入山して、春到来に再び遭遇し、芽吹きのパワーをたくさんいただいている毎日です。


♪おまけ♪
同僚たちから、コゴミとタラノメをそれぞれいただきました。
コゴミは茹でてマヨネーズと酢味噌で。
タラノメは冷蔵庫で眠っていたフキノトウと一緒に天ぷらに。
May 2012 various 069

とても美味しくいただきました。
ごちそうさまでした!



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

下界の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お蕎麦ランチとミズバショウ | HOME | 命をつなぐ季節>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。