上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なごり雪パウダー

3月も残りあとわずか…。
心の中で冬終わりのカウントダウンが始まって、春へと気持ちが移りつつあったのに。
どうしてお天気は嬉しい裏切りをしてくれるのでしょう。

週末に雨から雪に変わった後、1日以上降り積もって30cmほどの新雪をもたらしてくれました。
スケートリンクだったゲレンデは一変、フカフカの上質な斜面に姿を変え、歓喜に包まれました。

仕事が終わった翌日、朝一番にゲレンデに飛び出して新雪をいただいたのは言う間でもありません。
この湧き上がるような浮遊感を今シーズンに再び味わえるなんて!
ウハウハです(笑)

Marchs powder 006
優しい色をした青空が顔を出してもなお、空からは真っ白い雪が舞い落ちてきます。
リフトに乗っている間にも、腕や太ももには雪がどんどん積もっていました。
儚くて冷たい白い結晶。
でもそれを見ている間、心は温かくなるから不思議です。

Marchs powder 003
雪帽子をかぶって静かに出番を待つ、赤ウサギさん。
大きくて力強い動きをするこの乗り物も、雪の中で止まっているとなんだか可愛く見えてくる気がします。

なごり雪と言うにはとてもよく降りましたが、気持ちのいいシュプールを描くことが出来ました。
あっと言う間に雪が緩んでパウダーではなくなるのも、この季節らしい雪でした。
儚い時間でしたが、夢のような時間でもありました。

Marchs powder 009
浮き上がって、ターンして、派手に転んで。
フカフカの感触を思いっきり味わいました。

景色も気持ちもリセットしてくれる、雪に感謝です。
今シーズンもたくさんの喜びをありがとう。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

乗鞍での出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<帰宅は果てしなく遠い? | HOME | 春の訪れ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。