上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カエルぴょこぴょこ?

ここ数日暖かかったせいか、少しずつ緑が目に付くようになりました。
雪が解けた地面からは小さな双葉がたくさん顔を出し、茶色いカラマツ林にも黄緑色が混ざるようになりました。

掃除機を掛けながらふと外を見ると、落ち葉色をした地面に何か動く物体が…。

あっ、カエルだ!!

思わずカメラを持って、近寄っていました。
冬眠から覚めたばかりだったのか、動作が鈍い。
うららか春探し 003
ホフク前進中でした。
カメラを目の前に持ってこられても、動こうとしません。
うららか春探し 001
全長15cmくらいのアズマヒキガエルでした。

私の職場の近くには、湿地が多くあり、これからの季節はこの大きなアズマヒキガエルがたくさん見られます。
夜になると、明かりに集まってきた虫を食べようとやってきていて、玄関を開けたらご対面…なんてことも度々あります。

もう少ししたら、雄が鳴き、雌を誘い出す蛙合戦というのも見られます。
その写真がうまく撮れたら載せられるといいな。

でも爬虫類が苦手な人には、この大きさと色は受け入れられないかもしれませんね。
どアップでごめんなさい(^^;;


♪おまけ♪
右の端にカエルが写っているの分かります?
逃げる
マガモが、カエルに追いかけられていました。
食事に夢中で、カエルを踏んだか突いたかしたのでしょうか。
本当に信じられない風景でした。
スポンサーサイト

動植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<焼岳を描く | HOME | りんごの花>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。