上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大空を羽ばたく

今シーズンは、たくさんのチョウやトンボを目にします。

稜線のさらに高い所を風に乗って舞い上がるチョウ。
湿地の水溜りを水面ぎりぎりに一直線に低空飛行するトンボ。

その姿は、時に優雅で、時に厳しい自然と闘っているように見えます。

Early fall 005
アカトンボが飛び始めると、そろそろ秋になってきたなぁと感じます。
真正面からカメラを近づけているのに逃げませんでした。
アカトンボは一番撮り易い被写体かも…と思います。
何を考えているんだろう。

Early fall 008
今シーズン、本当によく目にしたアサギマダラ。
上高地でも、3000m近い稜線でも見ることが出来ました。
ただ、写真に収めるのが本当に難しい…きれいな羽を広げ空を飛んでいる姿がいつか撮れるといいなと思います。
茶色と青のグラデーションがきれいなチョウです。

急に寒くなって、そろそろ北アルプスでも初冠雪の便りが届きそうな気がします。
上高地周辺の木の色も少しずつ変化が見られるようになってきました。
フリースが手放せない毎日です。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

動植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今秋一番の冷え込み | HOME | 涸沢の紅葉情報(10月1日現在)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。