上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

毛むくじゃらな訪問者

同僚がビジターセンターに持ってきた小さな箱。
中からは、カサカサ…と音がしていました。

中をそっとのぞくと、毛むくじゃらさんがいました。
何?何々???

勢いあまって飛び出しそうになって、慌てて蓋を閉めます。
「元気になってきましたね」
そう同僚は安堵していました。

どうやらこの毛むくじゃらさん、県道に落ちていた(倒れていた?)のを保護されたそうです。
行き来するタクシーかバスに激突してしまったのでしょうか。
生きていたので連れて帰ってきたそうです。
ウグイス? (2)

見たところ外傷はなさそうです。
しかし、顔をぶつけているのか目が開かない感じで、ヨタヨタしています。
脳震とうでも起こしているのかな…そんな動きをしていました。

毛むくじゃらさんの正体はウグイスでしょうか。
上から目線で激写したので、写真を見ただけで断定できないようでした。


ウグイス?
優しく包んで見守っていると、なんとか目が開いて、キョロキョロし始めました。
ここはどこ?そんなしぐさがたまらなくカワイイ!

外に連れ出して見守っていると、ハッと我に返ったかのように飛び立ちました。
勢いよく飛んで、ササやぶにダイブしてしまった毛むくじゃらさん。
ガサガサとササが揺れていたので、大丈夫のようです。

しばらくして再び確認すると、その場所から居なくなっていました。
今も元気に飛び回り、美しい鳴き声を響かせているのでしょうか。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

動植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<残雪の蝶ヶ岳 | HOME | 食い倒れの旅>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。