上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

多くの想い

3連休の後半は雨となり、ゲレンデの人出は静かなまま、私の勤務するレストランはひと足早く今シーズンの営業を終了しました。
ゲレンデは今週いっぱいで終了になります。
ちょっぴり寂しいですが、仕方ないよね…そう誰もが思っています。


今、帰省の途中です。
心配していたガソリンですが、車は無事にお腹を満たし西へ西へと順調に走ってくれています。
エコドライブを心がけて走らせています。

安定な走りをしてくれる、タンクローリーの後ろにつきました。
中はガソリン。
燃料不足解消のために遠くまで運んでくれたのだろうか。

遠くに、たくさんの貨物を連結させ東へ向かう列車を見つけました。
運送業者ばかりの貨物に「救援物資かな?」と思ってしまう。

雪が舞うのを見れば、震災に遭われた人は凍えていないかと思ってしまう。
サービスエリアで水をたくさん買っている人を見れば、福島原発が心配になる。


震災に対するたくさんの想いが、何かの拍子にふと出てきます。
同じような気持ちになっている人もたくさんいると思います。


Snow Paradise 003
自然の猛威に押しつぶされそうになった人たちが、空がきれいだと、自然が美しいと上を向いて想える日が1日でも早く戻ってきますように。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<冬の記憶 1 | HOME | わたしたちにできること>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。