上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

誰のあと?

真っ白い雪原の中でよく見かけるもの…。
それは動物たちの足跡です。


ボクが誰か分かるかな?
前足をお行儀よく『トンっ』と揃えて置いたら、後ろ足を思いっきり蹴り上げて、揃えておいた前足の横に着地。
そしてまた両手を前に出して、両足を蹴り上げて着地して前に進んでいくんだ。
全速力で走るときは、前足よりも後ろ足のほうが前に出てくるよ。
あ!!そうそう。
前足より、後ろ足のほうがずっと大きいのが一番のヒントかな。

月明かりツアー 002
これは、ふかふかの雪の中の僕の足跡。
ふっかふかだからつま先やかかとが雪にあたって、細い線が付いちゃってるね。
新雪を思い切り走るのは大変だけれど、お散歩するのはやっぱり気持ちがいいよね。

月明かりツアー 030
こっちはキュキュっと締まった雪の上を歩いたときにつけた跡だよ。
左上から右下に向かって歩いたんだけど分かるかな。
歩きやすいから、後ろ足はかかとまで使わずに前の部分だけで歩けたんだよ。


足跡をつけたのはボク、ノウサギだよ。
分かったかな?

ウサギはみんなが知っている動物だけど、ボクの姿を目撃するのは結構難しいんだ。
何でだって?
ボクは夜行性で夜に行動することが多いし、何よりボク達みんな恥ずかしがり屋さんだから、人の気配を察すると隠れちゃうんだよね。
敵に見つからないように、冬は真っ白な毛に変わっているから、ますます見つけられないかもね。

でも足跡だけは、雪に残っちゃうからこうして見ることが出来るんだ。
時々大運動会をやったりもするから、そんなボクたちの足跡を探してみてね。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

乗鞍での出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<月明かりツアー | HOME | 霜のステンドグラス>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。