上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

猫はコタツで?

乗鞍で冬籠もりを始めて1ヶ月もたたないうちに、一時帰省してきました。
身内のお祝い事があったためです。

帰省中はこの冬一番の寒気に恵まれ(?)、雪のちらつく寒い寒い3日間でした。

Early in JAN 2010 085
玄関に置いてあるメダカ専用の鉢は、氷が張ってガチガチです。
メダカたちは大丈夫かな?
きっと寒さに耐え、水中で静かに体力を温存しているのだと思います。

朝起きてみると、雪が積もっていました。
たった数センチの積雪ですが、見るだけで寒い。
昨日まではいつもの景色だったのに、ミカン畑も竹林もどこもかしこも真っ白になっています。

Early in JAN 2010 087
庭だってもちろん真っ白です。
外にゃんこが付けていった足跡も白くなってカワイイ。
ここで物思いにふけていたのかな?寒くないのかな??
足跡を見ながらいろいろ想像してしまいます。

『雪やこんこ あられやこんこ』と童謡が思い浮かべば…。
気になる猫の様子。
にゃんたちは、コタツで丸くなっては…いませんでした。

Early in JAN 2010 096
ストーブの前に陣取って、毛づくろいしていました。
丸くなるどころか、のびのびでした。
まだまだ若さ爆発です。

2011y02m05d_150226994.jpg
こっちのにゃんも、いつもストーブの前にある椅子が特等席です。
コタツの中だとすぐに暑くなってバテてしまうようです。
コタツから出てきたところをキャッチしましたが、若干行く手をさえぎって写真を撮ったため迷惑そうでした(苦笑)

Long Holiday in Dec 2010 012
外にもにゃんたちが生活しています。
鍋猫ならぬ発泡スチロール猫。
ぎゅうぎゅうと最大5匹の兄弟たちが、フレッシュパックされている状態でした。
警戒心マックスだったようです。

ドタバタした束の間の帰省でしたが、にゃんたちのぬくもりやしぐさにとても癒されてきました。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

故郷の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<乗り物天国 | HOME | 夕暮れのゲレンデ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。