上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天然記念物?

今年は寒い日が多く、屋根の雪が落ちることなく残っています。
屋根の雪は日差しと屋内の暖房熱で溶け、水滴になって屋根からポツリポツリ。
それが再び外気で冷やされて凍ります。

溶けて凍って溶けて凍って…果てしなく繰り返されて、今年は大きな大きなツララが屋根からたくさんつら下がっています。
まるで鍾乳洞のような、立派な太さのものも見られます。

Early in JAN 2010 018
レストラン西側の屋根に出来たツララたち。
屋根の高さは5mくらいあります。
午後になって日が当たると、すごい勢いで水滴が落ち始めます。
地面に落ちて跳ね返る音が、なんだかリズムを刻んでいるようです。

隣のツララと一緒になって、成長していくものを見つけました。
ぐんぐん大きく長くなっていきます。
ひょっとしたら地面まで届くんじゃないかなと思い始めたら、なんだかずっと見守って是非とも繋がった大物を見てみたくなりました。
朝夕、成長と無事を確認します。
私にとっての『特別天然記念物』です。

手に届きそうなところまで成長し、真下から写真を撮ろうと楽しみにしていた週末。
気が付いたら、上の方でポッキリと折れていました。
自然に折れてしまったのなら仕方ないことですが、よくよく周りを観察してみると…。
嬉しそうに大物を抱えて遊んでいるチビッコの姿。

あぁ、ガックリ(泣)
子どもが雪の固まりを投げて、折ってしまったようです。
私にとっては見守りたいツララの成長も、子どもにとっては壊して遊びたい大きなオモチャなのでしょうね。
ただ、屋根の下で遊ぶのはとても危ないので入っちゃダメだよ~。

その後、またすぐ次の天然記念物に自己認定したツララも育つことなく折られてしまい、冷え込み過ぎてツララが成長しなくなってしまいました。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

乗鞍での出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ニューマテリアル | HOME | 大地の恵み>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。