上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

久万スキー場へ再び

帰省中、シーズン始めに1度は滑りに行く久万スキー場。
すでに滑り始めは終わっていましたが、兄に誘われて再び滑りに行ってきました。

滑りに行く前日には、寒波の影響で県内は積雪が記録されていました。
前回滑りに行ったときほどの積雪は久万高原周辺にはなく、安心して運転出来ました。
でも、雪が降っているのを狙って行くことにしたので、積もっていないのはちょっと残念。

ゲレンデはほぼ完全に人工雪にお世話になっている状態でした。
本当は天然雪を滑れたらいいのだけれど、スタッフが一生懸命作って広げて整備した雪は立派なゲレンデになっています。

Long Holiday in Dec 2010 027
滑り始めた朝一番、フル稼働で降雪作業が続いていました。
日が当たり始める10時くらいまでは、こうして雪を降らせるようです。

Long Holiday in Dec 2010 030
寒波の冷え込みに、空から降った雪と人工雪が合わさって出来上がった樹氷。
重たそうに頭を垂れて、真っ白く雪化粧した枝が出来上がっていました。
朝の冷え込みを物語っているようでした。

Long Holiday in Dec 2010 034
この日は、索道の救助訓練が行われていました。
ひとりひとりを吊り下ろすことになれば、大変な時間がかかります。
リアルにお世話になりたくないですが、もしもの時のためには大切な訓練です。

Long Holiday in Dec 2010 036
スキー場内にあったクリスマスツリー。
ちょっと雪がついて傾いていますが…。
2010年のクリスマスは日本列島の多くの地域でホワイトクリスマスになったことを、予感していたのかも?と今になって思います。

この日のゲレンデは程良く締まって滑りやすいバーンで、楽しむことが出来ました。
意外に思われがちですが、四国にもゲレンデがあります。
特に多いのは愛媛県です。
今シーズンは寒波の影響で、滑走可能なコースが例年に比べて多いようです。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

故郷の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大地の恵み | HOME | 三本杭へ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。