上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

パウダーと戯れる

2010年もあと数日で終わろうとしている、年末。
乗鞍に来てずっと降り続いている、パウダースノー。

時間が出来たら外に出て滑っています。
他の事はそっちのけです。
年賀状はあわてて書いてポストに投函。
部屋の掃除は…ずっと後回しのまま(苦笑)


まだまだ雪は不足しているけれど、全然問題ナシ。
思い切り滑ることが出来ました。

今シーズンからスキー場は『Mt.乗鞍』と名前を変え色々な試みをしています。
そのひとつに「どこでも滑っていいよ」ということで、今まで厳しく仕切ったりしていたネットやロープを最小限に設置するだけになりました。
ちょっとしたギャップで飛んでみたり、はじっこパウダーを探して滑ってみたりすることが出来ます。

けれど、今まで以上に周りを気遣いながら滑る、各々のマナーが試されることにもなります。
そして自分の滑れる能力を判断した上で、滑らなければなりません。
怪我をした場合、それは全て自分の責任です。
パトロールに救助要請をしたら有料になる場合もあるという、ローカルルールが定められました。
山の一部を滑っているという自覚を持ってもらいたい、そんな想いが込められています。


Christmas  New Year 036
こんな吹き溜まった場所は、パフパフパウダーです。
ターンをするたび顔まで雪が舞い上がります。
浮き上がる爽快感は、寒さを吹き飛ばしてくれます。

Christmas  New Year 034
この人(マスター)もパウダー中毒者です(笑)
去年までは滑れなかったリフトの真下を雪を巻き上げながら滑っていきます。
まだササが顔を出しているのに…怖くないのでしょうか?
それどころかとても楽しそうでした。

Christmas  New Year 041
スキーツアーコースは白さを増しながら本格的な冬山へ向かって準備中です。
今シーズンもたくさんの人が板を持って山頂を目指して登り、シュプールを描いて帰ってくることでしょう。
穏やかな天気に恵まれた日と休暇が重なることを祈りながら、気持ちを高ぶらせタイミングを待つことにしようと思います。


♪おまけ♪
お昼時に寄り道をしたら、運よく豚まんをいただきました。
これが本当の豚・まんじゅうです。
ピザ味と餃子味でした。

Christmas  New Year 044
つぶらな黒ゴマお目々がとてもかわいい!
おいしくガブリと平らげました。
ごちそうさまでした。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

乗鞍での出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<年末不調整 | HOME | アコーディオンコンサート>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。