上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

閉山祭

11月17日に上高地での仕事が終わり、下山しました。

閉山準備、片付け、移動…書きたいことはたくさんあって、それでもパソコンに向かうことが少々疎遠になってしまっています。
ネット環境もあまり良くなく、ちょっと(かなり?)ブログが滞り気味です。
ごめんなさい。

閉山前後の出来事を、どばっとまとめて頑張ってアップしていきたいと思います(笑)


上高地では、15日に閉山祭がしめやかに執り行われました。
この日はとても冷え込んで、どんよりと曇り空でした。
今にも泣いてしまいそうな空と、悲鳴をあげそうなくらいの冷たい風。
シーズンの最後にある意味ふさわしい…、ちょっぴりしんみりとなる演出をしてくれているようでした。

Nov.2010 etc 052
河童橋には、今シーズンが無事に終われたことを感謝するお神酒が用意されていました。
穂高神社の神主さんによって祈祷が行われました。

Nov.2010 etc 053
上高地関係者によって酒樽が割られます。
樽を橋の真ん中に置いて、それらを取り囲めば…さすがに狭い(笑)
割られる瞬間を捉えようと、報道関係者やお客さんがさらに取り囲んでしまうと、こちらからは酒樽は全く見えなくなってしまいました。

Nov.2010 etc 057
無事に蓋が割られ、お神酒を梓川に献上される(流される)と、その後みんなに振る舞われました。
雪が舞い、風が吹き付ける橋の上。
お酒を持った手はみるみるうちにかじかんでしまいます。
仕事中だったので、いただいたお酒は紙コップの中でゆらゆらと揺られながらお持ち帰りです。

今シーズンもこうしてみんなと最後を締めくくることが出来ました。
たくさんのお世話になった方々と「今シーズンもお疲れさま」「良いお年を」などとシーズン終わりと年末がごちゃ混ぜになった恒例の挨拶を交わすことが出来ました。

たくさんのお疲れさまと、たくさんのありがとうでいっぱいです。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上高地のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<秋空散歩 -田代湿原- | HOME | 冬の始まり>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。