上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

冬の始まり

館内のモップ掛けに明け暮れた2日目。
さらに雪は積もり、上高地は真っ白に雪化粧しました。

スッキリしない天気。
時折風が強く吹いて、樹がザワザワと泣いているように聞こえました。
黄葉の季節が終わって一気に人が少なくなったせいか、なんだか余計に寂しく感じられます。

景色は寂しく見えるけれど、雪が積もればやっぱり嬉しく思います。
小さい頃のからある雪の日のワクワク感が、まだまだ心をポカポカにしてくれます。

Nov.2010 etc 004
たくさん着込んで長靴を履いて、外に出れば怖いもの無しです。
真っ白い場所を見つければ、自分の足跡を残したくなります。

Nov.2010 etc 005
人がいない静かな河童橋周辺。
11月に入ると売店のオープン時間が遅くなるので、もうシーズンの営業は終わったのかと一瞬勘違いしてしまいそうでした。


Nov.2010 etc 011
雪の中をいつまでも歩き回っていたいけれどそうもいかず、この日もワックス掛けに精を出しました。
こんな日には、温かい紅茶と手作りアップルパイ。
このおやつのために頑張れる…、ゲンキンでお手軽な自分(笑)



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上高地のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<閉山祭 | HOME | カラマツ黄葉を追いかける>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。