上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

○○の秋 3

11月になったとたん、寒波がたびたび押し寄せてくるようになりました。
寒くて長い秋の夜は、やっぱりお鍋が一番だと思うのです。
そんな私の気持ちを知ってか知らずか、素敵なおもてなしをしていただきました。


一昨年まで一緒に働いていた元上司からの招待を受け、お宅にお邪魔することになりました。
細々と…のはずが、職場の同僚の半数近くが押し掛ける結果に。

大勢でお邪魔したにも関わらず、とても気持ちよく迎えてくださいました。
お喋りしながら待っている間に何も無かったテーブルはどんどんお皿が増えていき、気が付けば所狭しと並んだおかずのオンパレードです。
お茶請けのお漬け物から始まって、なにもかもが素朴でいて温かいほっとする味がしました。
Oct. 2010 139

旬の採れたてキノコがたくさん入った、キノコ鍋。
この日はとても冷え込んでいたので、ぐつぐつと煮えているお鍋が嬉しくて。
本当に美味しく、スルリといただきました。

Oct. 2010 140
そして写真は茶碗蒸し。(食べている途中で思い出して撮りました)
ひょこっと顔を出しているのは、キノコの王様!マツタケです。
いい香りとシャクシャクとした独特の食感。
それを包み込んだプルンプルンの茶碗蒸しにため息しか出ません。
ゆっくり味わって食べようと思っていたのに、気が付いたら無くなっていました。

時間ギリギリまでみんなでお喋りをして、とても楽しい温かい時間を過ごさせていただきました。
ごちそうさまでした。


心がほっこりした次の日、施設を利用してくださった方が持参したものがありました。
なんと、きりたんぽ鍋のセットです。
何年か前からお酒の場でその方とお鍋の話題に上ってはいたのですが、ついに実現される日が来たのです。

秋田の名物のきりたんぽ鍋は、木こりが山で食べる『男鍋』なんだそうです。
ということで、作るのは全てお任せして、私は食べる専門に(笑)

Oct. 2010 141
「ヤマセリというセリが無いときりたんぽ鍋じゃない!」とずっとおっしゃっていて、今回セリが手に入ったのでこうしてお鍋を囲むことに成功しました。
とても美味しくて、何杯もおかわりしました。
根っこまで入ったセリの独特の味と、モチモチのきりたんぽのお陰でお箸が止まりませんでした。
はちきれそうなくらいにお腹が苦しくて…でもとても嬉しい出来事でした。
ありがとうございました。


冷え込む晩秋はやっぱり『熱々のお鍋の秋』ですね。
お腹いっぱい、心も体も温まります。
素敵なおもてなしと心配りをありがとうございました。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

下界の出来事 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<○○の秋 4 | HOME | 大カエデの樹>>

この記事のコメント

そのお宅とはもしや・・・
食べ物おいしそう・・
もう閉山してるんですね。お疲れさまです
2010-11-26 Fri 14:25 | URL | taku #-[ 編集]
☆takuさん

あなた様はもしや…海の向こうのtakuさんですか?
元気にやってますか?

なんとか今シーズンも無事に千秋楽を迎えることが出来ました(笑)
takuさんを始め、たくさんの元同僚や上高地仲間の応援のお陰です。
本当にありがとう!


そちらの生活がとても気になります。
連絡くださいね~。
2010-12-07 Tue 00:22 | URL | うみ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。