上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

色づく涸沢 2

連休2日目、10月10日です。
この日の天気予報もあまり良くなく、衛星放送のテレビ画像では傘マークがずらっと並んでいました。
天気予報を見て、急いで下っていく方も多くいらっしゃったようです。

秋満載!in Karasawa 052
朝食を終え掃除が終わる頃、外に出てみると青空が見え隠れしていました。
少し前まで『体育の日』だった10月10日は、これまで天気が崩れることがあまりないと聞いたことがあります。
確かに、この日に何かイベントがあっても雨に降られた記憶がありません。
今年もそんな『ハレの日』になりました。
天気予報を覆す、驚異の回復です。

3連休の前半2日が悪天候の予報のせいで、かなりのキャンセルが出ていました。
このタイミングに紅葉を見なければ、来週末には見頃は終わりすっかり散っているはず。
天気が回復となると…、どうしても見に来たいと思う人もいるでしょう。
そんなこんなで、全く客足の予想がつかない、連休の中日でした。

2010 Oct. by Kiss 029
短い休憩時間をもらったので、この日はテント場から下へ散歩に行きました。
黄色やオレンジのテントが多く、景色と一体化したみたい。
涸沢のおわんの真ん中でテントを張って、紅葉をひたすら愛でる…ものすごく贅沢な時間の過ごし方です。

2010 Oct. by Kiss 033
テント場周辺のナナカマドは、とても若くてイキがよく、真っ赤に色づいていました。
実も葉っぱも茎も、見事な赤色。
ものすごく燃えています。

2010 Oct. by Kiss 036
少し全体を見渡すと色んな赤が混じってきれいでした。
私がテントを担いで登ったら、この横に張りたいと思います。
けれど近すぎて、落ち着かないかな…(笑)

2010 Oct. by Kiss 040
屏風の耳に続く、パノラマコースはダケカンバの黄色がとてもきれいでした。
今年は黄色い樹木の色づきが本当によく出ています。
ナナカマドの赤と、ダケカンバの黄色。
見事な色のコラボレーションです。

2010 Oct. by Kiss 042
ヒュッテと小屋の分岐点近くが、紅葉の最高潮になっていました。
この色と景色に誘われて、思わずそっちの道を選んでしまいそうです。
とてもきれいで、思わず足が止まる場所です。

2010 Oct. by Kiss 047
登山道は登ってきている人、写真を撮る人で大賑わい。
そんな登山道横を、ナナカマドがアーチを作ってお出迎えです。
どの辺りの色づきがいいとか、あそこがそろそろいい感じとか、もう散っちゃったとか…同じ景色を眺めていても、この一瞬一瞬の間に姿を変えていきます。

秋満載!in Karasawa 058
今年もテント村が出現しました。
15時過ぎの時点でこの賑やかさです。
まだまだ受付がごった返していたので、この後さらにテント村は拡大していったようです。
ヒュッテや小屋のテラスで飲んでいてテントに帰ってきたら、自分のテントがどこにあるのか分からなくなったという話しを聞いたことがありますが、これだけすごいとそんなハプニングも起こりそうです。

休憩が終わって、夕飯の準備が始まりました。
ひたすら盛って盛って、盛って!!の繰り返し。
食器の数が足らないので、食べ終わった人の食器を洗ってまた盛り付けるという、片付けと同時進行が、お客さんが食堂で食べている間に行われています。
刻々と変化していく食事数と食器洗いとの戦い。
けれど、ナチュラルハイな状態でみんなで片付けていく勢いは、とても気持ちがいいです。
しんどいけれど、楽しい。
そんな時間を過ごさせてもらいました。

今年は涸沢ヒュッテでお手伝いをしています。
食事は、小屋は時間で区切って全入れ替えの回戦制、ヒュッテは空いた席からどんどん座ってもらって回転させます。
山小屋ごとに出し方が違うので、色々と勉強になります。

この日もたくさんの人が涸沢にやってきました。
紅葉を見て「(紅葉のピークには)少し早かったかしら」とおっしゃっていたお客さんがいたそうです。
しかし、独自の判断ですが、今年の紅葉のピークはこの日だった気がします。
これからさらに色づく樹もありますが、風が強かったので早く色づいていた部分はこの日に随分散ってしまいました。

無事に連休も折り返しです。
さてもう少し、頑張ってお手伝いしていきたいと思います。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

山歩き日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<色づく涸沢 3 | HOME | 色づく涸沢 1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。