上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

季節外れの贈り物

今年は猛烈な残暑が続きます。
夏バテして食欲がなくなってしまった人もいるのではないでしょうか。

お中元には季節外れですが、採れたてのおいしい巨峰をお世話になっている人たちに配りました。
バテていても、果物なら食べやすいかなと思ったからです。
巨峰は、上高地で知り合った農家の方にお願いして送ってもらいました。
Mt.Nishiho 159

「今年はこの異常気象で、例年より甘みが無くって粒も小さめで、ごめんね~」とおっしゃっていましたが、いえいえそんなことはありません。
大きくてひと房がずっしり重たい上物です。
大きな粒は長さ4cm近くあり、胴回り(って言っていいのでしょうか…)は11cmにもなっていました。
種無しブドウなのでがぶっと口に入れて、頬張ります。

みずみずしくて充分甘くて濃厚です。
これで「ごめんね」なんて言われたら、来年の巨峰はさらに美味しい出来になるってこと?
ほっぺたが落ちることを期待してしまいます(笑)

昨年お世話になった山小屋にも、夏シーズンを労って差し入れしようと決めていました。
しかし、巨峰が届いたタイミングがほんの少し悪くて、自分でどうしても持って上がることが出来ませんでした。
「差し入れしたいものがあるから取りに来て」そんな無茶振りを、快く引き受けてくれた涸沢小屋の谷くんと涸沢ヒュッテの浩一くん、本当にありがとう。
今度は、自分の手で差し入れを持って涸沢まで上がります。

新鮮な巨峰を送ってくださった、果物王国の山梨県Kさん本当にありがとうございました。
ごちそうさまでした。
またよろしくお願いします。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上高地のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<一瞬の輝き | HOME | 夏の景色・大正池>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。