上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ブルーベリー狩り

もう随分前の話になりますが、ブルーベリーの収穫のお手伝いに行ってきました。
ブルーベリーを生で食べられることも、国産がこんなに出回っていることも、こちらで生活するようになってから知りました。

ブルーベリーを栽培しているのは、冬にお世話になっている乗鞍高原です。
高原の気候を存分に生かして栽培され、美味しい空気の中で成長しています。

つばの広い帽子をかぶって、長靴を履いて畑に向かいます。
遠くから見るブルーベリー畑は緑一色の小さな森にしか見えないのに、近くで見ると小さな実がびっしりとついていました。

Holiday of August 054
順番に色づいていくブルーベリー。
ブドウのように全部がいっぺんに色づくのかと思っていたら、違うようです。
色づいたもの、そろそろのもの、まだまだこれからのもの…様々な色がまとまっていて、とてもかわいい。

小さな籠を渡され、全体が黒くなったものを選んで収穫するように教わりました。
籠は腰に取り付けて、黒い粒を見定めどんどん手を伸ばしていきます。
手当たり次第…そんな言葉がピッタリなくらい、黙々と収穫します。
単純な作業には熱中するタイプなので、とても楽しんでいました。

Holiday of August 056
「全部採ってください」と言わんばかりの、見事な実り。
まとめて一気に収穫です。

Holiday of August 057
畑の持ち主、じいちゃんと一緒に収穫しました。
毎日、朝から晩まで広い畑を手入れしています。
お疲れ様です。

Holiday of August 048
籠が重たくなってきました。
どっさり、ブルーベーリーだらけ。
けれどよく見ると、赤っぽい実も混ざって採ってしまっていました。
まだまだです(苦笑)

もっともっとゆっくり採っていたかったのですが、あまり時間が無く、採り籠に3、4杯分採ったところで終わりになりました。
帰る時には採ったばかりのブルーベリーや冷凍保存されていたとっておきのジャムなど、たくさんお土産をいただきました。
お手伝いに行ったつもりが、ほとんど遊びに行った感じになってしまいました(笑)
お世話になりました。
楽しい時間をありがとう。


♪おまけ♪
ブルーベリー畑に隣接して、花豆の畑もありました。
こちらも乗鞍の特産品です。

Holiday of August 050
鮮やかな朱色の花がとてもかわいい、ツル科の植物です。

Holiday of August 049
花豆アーチ。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

乗鞍での出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ブルーベリーのその後 | HOME | 徳本峠へ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。