上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

夏を彩る 2

上高地はまだまだ花がいっぱいです。
昆虫類もたくさん見られます。
気を抜いて無防備になっていると、夕方にはあっと言う間に蚊に刺されてしまいます。


夏の上高地 041
クガイソウ。
梅雨明けと同時に開花し、目に付くようになりました。
ネコのシッポのような形をしていて、紫色の花が下から順に咲いていきます。

夏の上高地 042
キンミズヒキです。
こちらもネコのシッポとまではいきませんが、5枚の花弁を持つ花が穂状に咲いています。
黄色い花は、やっぱり夏に似合う気がします。(個人的なイメージですが…)

夏の上高地 044
オニシモツケです。
背丈は高いもので2mにもなるそうです。
『鬼シモツケ』と呼ばれるのはこのように大きくなるからなのだそうです。
実際、下から覗き込んで見上げることが出来ます。
上高地では今、白い花がたくさん咲いていて、何がなにやら…よく分からなくなります(苦笑)

夏の上高地 049
ビジターセンターの前で見つけた、トモエソウです。
日当たりのよい場所で咲きます。
花弁は5枚で、ねじれる様に咲く花です。

夏の上高地 050
ヤチトリカブト。
実際は、もっと鮮やかで濃い青紫色をしています。
清水川のほとりで見られます。
背丈がすっと伸びて高く、川からの風で花がよく揺れているのが見られ涼しげです。


じっくり歩けばもっともっと色んな花を見つけられます。
日差しは強いけれど、湿気があまり無いのでさっぱり過ごせる上高地です。
日よけと朝夕の防寒対策(そして虫除け)に羽織ものがあれば、より快適に過ごせます。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

動植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<かっぱ通信 | HOME | 夏を彩る 1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。