上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

梅雨の休暇は上京します 1

少し前のことですが、東京と鎌倉に遊びに行ってきました。
梅雨の間は、さすがに山へ…というわけにはいかず、かと言って休みを貯めておくことも出来ず、下界(というより都会)で過ごしてみることにしたのです。

ベースは川崎にある友人Tの家。
いきなりの計画を気持ちよく受け入れてくれたお陰で、とても充実した3日を過ごす事が出来ました。


【上京 1日目】
早朝に上高地を出発し、松本から高速バスに乗って新宿へ向かいます。
バスに揺られて3時間で着いてしまうなんて、近くて驚きます。

バス降り場で待ってくれていたTと合流し、さて!
「どこにいこうか?」
から始まる…私たち。
だいたいいつもこんな感じの流れで、どこで会ってもまずは本屋でガイドブックをちょっと立ち読みして行き先を決めることが多いです。
会っておしゃべりするのが一番の目的なので、それが満たされればもうあとは楽しければいい、としか私は考えていなかったりして(苦笑)

いくつか候補を挙げてくれたので、そこから私が選んだ場所は浅草でした。
立ち読みで見つけた合羽橋も行ってみたいと、リクエストに加えました。

浅草の雷門からさらに先に行ったところに合羽橋はあります。
食材や調理器具などを扱う道具専門の問屋街です。
『合羽』橋なのにキャラクターには河童がいっぱい居て、上高地の河童橋と同じ漢字だったっけと分からなくなってしまいそうです。

休暇 July.2010 005
ひと昔前には喫茶店などのショーウィンドウでよく目にした、食品サンプル。
サンプルばかりがずらっと並んでいるお店があることを初めて知りました。
冷麺、スパゲッティナポリタン、ペペロンチーノ。
どれもそっくりでおいしそうです。
もちろんフォークは宙で浮いてる(笑)

この日は暑かったので、パフェとかアイスクリームのスウィーツサンプルにどうしても目が行ってしまう私たち。
お寿司もいろんなネタが並んでいて新鮮そのもののように輝いていました。
サンプルは思った以上にいい値段がして、値札を見るたびに「おぉぉ…」と唸ってしまいました。
外国人観光客にも人気があるようで、和食やスウィーツの小さいサイズのサンプルをお土産にたくさん買っている姿が見られました。

休暇 July.2010 006
製菓器具を扱っているお店では、いろんな形をした型抜きがずらり!
恐竜やクリスマスなどの季節のもの、立体になるものがあったりして、見ているだけで楽しい。
天井近くまで所狭しと並べられたケーキ型を見ているだけで、お菓子のことを色々考えてしまいます。
マガモともアヒルともとれる、可愛いクッキーの型抜きを思わず買ってしまいました。

気が付けばお昼はとっくに過ぎていて、ちょっと休憩がてら目の前にあった雰囲気のいいカフェに入って遅い昼食を取りました。
元気を補給したら、再び観光再開です。

休暇 July.2010 010
浅草寺へ歩いて戻ります。
雷門でとりあえず1枚、パチリ。
ちょうちんはやっぱり大きいです。
そして人も多いです。

両側にお店が並ぶ境内にキョロキョロしながら本堂まで歩きます。
雨が時々降ってくるけれど、気にしません。
お線香の煙をたくさん浴びて、それからお水でお清めします。
休暇 July.2010 016

しっかり手をあわせたら、気になっていたおみくじを引きます。
どうやらこの浅草寺おみくじは、結構普通に“凶”が出るらしいのです。
今だかつて凶を引いたことがないので、出てほしくない反面、引いてみたい好奇心がありました。
結果は…“吉”でした。
いいことばかり書いてあって、一安心です。

浅草からお台場へ行きます。
初めて水上バスで移動します。
切符を買ってのんびり待ちます。
どんどん人がやってきて、あっと言う間に列になりました。

休暇 July.2010 023
きっと日本人よりも外国人が多いと思われる桟橋の様子です。
インターナショナルな景色です。

休暇 July.2010 019
乗り場からは、建設中のスカイツリーが見えました。
大きい…まだまだ成長中です。
現在建設している部分は雲の中で霞んで見えました。
その横の金色に輝くビルはビールのモチーフなのだと、水上バスの中でガイドのお姉さんが教えてくれました。

水上バスを途中で一度乗り換え、お台場へ向かいます。
けっこう揺れるかと思っていたら、思ったほどではなく程よい眠りを誘ってくれました。

休暇 July.2010 026
水上から見える東京タワー。
そろそろ世代交代なのですね…。
寂しい気がします。

お台場ではブラブラ歩いて、夕飯を食べることにしました。
「あれが食べたい」という決定打がお互いになく「なんでもいいよ」の精神がお互いに溢れていたため、お店を決めるまでに随分と時間がかかりました。
やっぱり私たちはいつだってこんな調子(苦笑)

そんな調子ですが大満足の1日でした。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

下界の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<梅雨の休暇は上京します 2 | HOME | 梅雨の中休み>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。