上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

朝日を浴びて

5月までの気温が低めだったせいか、上高地はまだまだ新緑の季節真っ只中です。
花の見頃も若干遅れ気味。
咲いてから見頃が長く続く種類もあります。


朝日を浴びると、新緑はより鮮やかに映ります。

朝日を浴びて
梓川に向かって随分と傾いた、ケショウヤナギの大枝。
川の水量が増えると、流されてきた色んなものが枝先についてしまうほど水面に近い場所で枝を広げています。
それでも毎年見事な葉をつけ、生命の強さを教えてくれているような気がします。

朝日を浴びて (2)
遊歩道も緑のトンネルになってきました。
ダケカンバの白い幹と、新緑がとてもキレイに映え、さらに青空が美しさを倍増してくれているようです。
朝一番は空気がひんやりしていて、歩いていてとても気持ちがいいです。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上高地のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<明神まで | HOME | そしてまた…>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。