上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

トナカイに会う

トナカイに会ってきました。
…というのは偶然で、たまたま車を止めていた場所のすぐそばにトナカイさんが居たのです。
最初は全く気付かず、視線を感じてそちらを見たら、トナカイが柵の中からこっちを見ていました(笑)

そう言えば、トナカイ牧場って看板があったっけ。
まさか本当のトナカイがこんなにたくさん飼育されているとは、しかもこんなに近い場所に居るとは、思っていませんでした。

新・発見! 001
毛の生え変わる時期みたいで、毛並みは決して綺麗ではありませんでした。
つぶらな目が可愛いかったです。

新・発見! 002
こんなに近くに寄ってきました。
人懐っこいんですね。

本物の野生のトナカイを見に北欧へ行ってみたいと思ってしまいました。


新・発見! 008
松本平では、あちこちでニセアカシアが見頃を迎えています。
外来種で、日本には明治初期に渡来し、広く植えられたそうです。
ところがそれがどんどん野生化し、かなりの勢いで増殖し、問題にもなっています。

新・発見! 006
風に揺れるたびにほんのりとした香りを漂わせているニセアカシアの花。
フジの花が白くなったような形…といえば分かりやすいと思います。
同じマメ科の植物なので、色の違いはあれど、似ているのも納得です。
ハチなどの虫たちの憩いの場でもあります。

しかし、本当の名前は『ハリエンジュ』といいます。
先日、植物の本を読むまで、ハリエンジュとニセアカシアは別々の植物だと思っていました。
まだまだ勉強が足りません。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

下界の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<クラフトフェア 2010 | HOME | 雲湧く>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。