上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

打ち上げ旅行

スキー場の営業が終わって、旅行に行ってきました。
恒例になりつつある、打ち上げ旅行。
ただ…年々派手になっていっているような気がします。(企画者の性格の影響か…)

営業が終わったその日から、移動を始めます。
その日の夜は、飲んで歌って大騒ぎ。
とてもパワフルでした。

次の日は、山梨にある『富士急ハイランド』へ。
朝からあいにくの雨模様。
天気予報は『少雨』とあるものの、かなりしっかり降っていました。
現地集合の友人も何人かいたので、とりあえず富士急へ。
二日酔いも一緒です(苦笑)

絶叫マシンはほとんど運休。
雨には勝てません(涙)

でもせっかくだからと、遊ぶことにしました。
みんな好きで来てるんだと思っていたら、絶叫系が苦手な人が結構居て意外でした。
雨でも関係ない、ウォーター系アトラクションに行きました。

2010 春 026
『ナガシマスカ』に挑戦です。
100円で買った黄色いポンチョを着て、丸い桶型の乗り物に乗ります。
そして流されていくのです。

2010 春 031
「普段の悪いことは全部流れてしまえ、そして幸運を」という願いも込めて、金色の招き猫がそびえ立っていました。
雨と二日酔いで低かったみんなのテンションもだんだんと上がってきます。

小雨になって営業が始まった絶叫マシーンに昼食後すぐに乗り、回転しながら振り子の原理で宙で振り回されました。
私は大笑い、隣は悲鳴と無言状態でした。
そして最後に戦慄の…病院へ。
暗い病院の中を探検しました。
後ろから色んな人(幽霊?)に追いかけられ、恐怖でした。
しばらくは後ろに人が立つと逃げるかもしれません(涙)


そしてさらに場所を移して、熱海へ。
初めての熱海です。
食べ放題と温泉にお腹いっぱい、胸いっぱい。

ぐっすり眠った翌日は、『バナナワニ園』へ。
「何があるの?」と行く前から不思議だった場所。
名の通り、バナナが生えワニが居ました(笑)

2010 春 085
温かい陽気に包まれ、ワニはまるで置物のように微動だにせず。
本当に生きているのかな?と思うくらい、ピクリともしませんでした。

2010 春 098
バナナは温室の中で育っていました。
バナナだけでなくパパイヤなどの熱帯植物がたくさんあって、ジャングル状態でした。

そして。
一番びっくりしたのが、レッサーパンダが居たことです。
『バナナワニ園』の名前を改名したほうがいいと思うくらいたくさんのレッサーパンダに会えました。

2010 春 124
「こっち向いた!!」「かわいい!」とひたすら追いかけます。
つぶらな瞳やふさふさシッポがとてもかわいい。

2010 春 132
このユルイ感じがまたいいのです。
気が抜けると言うか、いい意味でリラックスさせてくれる、笑える姿。
すごく和みました。

2010 春 125
そして、ガラパゴスの大きいカメも陽に当たってのんびりくつろいでいました。
上に乗れそうなくらいとても大きい甲羅でした。


駆け足の、あっと言う間の旅行でした。
そしてみんなそれぞれに散らばって帰路につきました。
別れ際に、大泣きしちゃったNちゃん。
それだけ冬のシーズンが充実して楽しかったのでしょうね。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

下界の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<そうだ、京都いこう | HOME | ゲレンデ最終日>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。