上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ちょい重パウダー

気温が上がって、雨が降って、雪になって…今シーズンは、本当にほぼ毎週そんな天気に翻弄されました。
日々激しく変わるゲレンデの雪質にも翻弄されました。
その分、雪が降るとたとえほんの少しの積雪でもとても嬉しく感じます。

ちょっぴり重たいけれどパウダースノーが降りました。
何よりも最優先でゲレンデに出て行きます。
たまたま仕事はお休みでした。
…と言うより天気を見据えて休みを取ったと言ったほうが正しいのですが(笑)

まずは、感覚でランディング。
浮遊感やスピード感、色んな感覚が冴え渡る瞬間でもあります。

BC201003 002
そんなハッピーランの後に再び同じ場所に戻ってきてしまいます。
なぜなら、さっき滑った自分のシュプールを見ると嬉しいからです。
思わずニンマリしてしまいます。
こういう時だけ自己満足とナルシスト(!?)炸裂といわんばかりに写真を撮ってみたりして。
そしてまた嬉しいのです(苦笑)

BC201003 007
そんな私の気持ちと同じなのか、ウサギも新雪に自分の足跡をしっかり印していました。
2匹で走り回った跡に見えました。
この足跡を見ても嬉しかったり…。

BC201003 011
白く化粧直しをした乗鞍岳。
風に巻き上げられた白いヴェールに薄っすら覆われて、美しくたたずんでいました。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

乗鞍での出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<冬の上高地散策 その1 | HOME | 霧の花>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。