上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雨のち雪

土曜日は朝から冷たい雨になりました。
しとしと…くらいであれば良かったのですが、かなりしっかりと。
いや、どちらかと言うと土砂降り?なくらいの雨でした。

それでも滑っているお客さん。
「すごいなぁ」「頑張るなぁ」
目の前のリフトに乗って上がっていく人たちを、店の中から見守りながら、風邪を引かなければいいけれど…と思ってしまいます。
前シーズンまではほとんど売れなかったポンチョがたくさん売れた日でした。
昼食時は滑っているお客さんよりも、宿で行き場を無くし時間を潰している方が多くいらっしゃいました。


春は名のみの 006
日曜日は雪に変わりました。
久しぶりの積雪です。
前日滑れなかったお客さんたちは、待ちかねたように朝一番からゲレンデに飛び出して行ったようです。

少し重めの雪でしたが、ゲレンデの所々に顔を出していた地面をなんとか隠してくれました。
気温も低く、冬に戻ったような1日でした。

春は名のみの 008
葉は雪をすっぽり被って、お辞儀をしていました。

春は名のみの 009
幹にも雪化粧。
触ると壊れてしまう、儚い模様です。


私たちにとっては、まさに恵みの雪。
数日前、ゲレンデまで散歩に来ていた乗鞍滞在中の外国の友達が雪乞いをしていました。

God! Snow,Please!!
カミサマ!雪を…オネガイシマス!!

教えてもらったらしい、日本語を唱えていました。
その願いが叶ったのかもしれません。

私も雪が降ってほしくて空を見上げます。
もう少しだけ、雪を降らせてください。
お願いします、お天道様。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

乗鞍での出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<コミュニケーションツール | HOME | 春のゲレンデ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。