上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

明けてしまいました

明けましておめでとうございます。


慌しく、クリスマスから年末を駆け抜け、気が付けば年始も終わってしまいました。
本当にあっと言う間です。

年末年始は、スキー場は稼ぎ時。
もちろん、無休で働きました。
しかも…風邪を引くというおまけつきで、鼻水と熱と格闘しながらの仕事になってしまいました。

年末は、ETCの休日割引制度が適用されなかったため、ゲレンデの様子は穏やかでした。
そして寒波の影響で、降るわ降るわ。
あれほど心配されていた雪不足も一気に解消されたようでした。

雪帽子
出番の無い車は雪にさらされ、すっぽり雪に包まれボリュームアップしていました。
放って置いたらどれほどすごくなるのか見てみたかったのですが、雪の重みでボンネットや屋根が凹むのも悲しいので時々雪下ろしをしてあげました。
それでも、気が付いたらまた雪帽子。
本当に連日よく降りました。

やっと年明けにお日様を見られたのは三が日が過ぎた4日。
これが生の初日の出…。
もうお正月気分は抜けてしまって有難みも半減した気分でしたが、やっぱり澄み切った青空は気持ちがいいものです。

雪帽子2
太陽が顔を出すと、屋根に積もった雪は太陽熱と暖房の熱で急速に融けてきます。
ずるずると屋根の雪が落ちてきます。
大きな雪の塊が屋根からぶら下がっていました。
これが落ちると大きな音と振動が響きます。
静かな夜だとびっくりします。


風邪を引いてしまい、今年は健康運が心配な始まりとなってしまいました。
体の調子に気を配りながら、充実した時間を過ごせればいいなと思っています。

年始には、毎年乗鞍で雪のお正月を迎える常連さんにもたくさんお会いすることが出来ました。
わざわざ立ち寄って、顔を出してくれるマメさに驚くとともに、とても嬉しく思います。

今年もどうぞよろしくお願いします。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新春 ガッツリ滑り | HOME | 聖夜の旅立ち>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。