上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

上高地音楽祭

昨日、第24回上高地音楽祭が小梨平キャンプ場で行われました。
今年は、ダ・カーポのおふたりがキャンプ場の特設ステージでやさしい歌声を響かせていました。

私の世代は、ダ・カーポと聞いても、「知らない」「誰?」という方も多いと思います。(私もよくは知りません)
父や母の世代の方にはよく知られているようです。

それでも『あの素晴らしい愛をもう一度』『エーデルワイス』『アメージング・グレイス』など馴染みのある曲をたくさん歌ってくださいました。
地元の『あしびきコーラス』の皆さんと歌ったり、ギターやフルートの演奏があったり、とてもステキな音楽祭でした。

音楽祭3
梅雨の季節に行われるこの音楽祭はいつも天気が不安定で、軒下ライブに変更になったりすることが多いのですが、今回は薄曇りながらも穂高をバックにステキな野外ステージでのライブになりました。

音楽祭1
そしてコナシの花などの満開時期が重なって、ライブに華を添えていました。
昨日はお天気がよかったので、皆さん最初から最後まで熱心に聴いていらっしゃいました。
一緒に口ずさんでいる方も大勢いました。


音楽祭2
あしびきコーラスの方々が歌っているときの様子です。(ライブの撮影、録音は著作権の関係などで禁止なのですが…)
楽しそうに歌っています。
『カントリーロード』と『春一番』を歌っていました。
『春一番』の最後で、♪もうすぐ春ですね 恋をしてみませんか♪と何度も繰り返すフレーズが頭にこびりついて離れなくなりました(苦笑)

バックは雄大な穂高連峰!!
本当に“特設!!”ステージなのです。

いつも思うのですが…、この小梨平キャンプ場内にある特設ステージに使われる場所をもっと有効活用できないかなと。
合唱や吹奏楽、地元の人やアマチュアの音楽を披露したりする場所として使用出来たらいいのにな。
もちろんそれに対して、色々な問題もあるでしょうけれど。
もったいないと思うのです。
今回、ステキな野外ライブだったからこそ、本当に何か出来ないかなと考えてしまいました。
スポンサーサイト

上高地のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<満開のコナシ | HOME | 朝の散歩>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。