上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

下山後のお楽しみ その2

ふと目が覚めたら、5時でした。
まだまだゆっくり寝られるのに…。

そろりと部屋を抜け出して、温泉へ。
山では考えられないことです。
「ふぁ~」と大きく伸びながら、お湯に浸かります。

朝食を頂いて、宿を後にします。
これから、従業員旅行です。
車3台に分乗して、和倉温泉を目指します。

昨日の夜遊びが影響して、みんなはちょっぴりお疲れ気味。
コンビニでエナジードリンクをたくさん買って、気分を盛り上げていきます(苦笑)

松本からひたすら北上を続け、日本海へ。
山から下りたら、海。
やはりそんな反動があるようです。

お昼は回転寿司でした。
最初に選んだお皿は…イクラ盛り?盛り??
下山! 077

サケとイクラの親子軍艦です。
イクラの多さに一目ぼれでした(笑)

下山! 082
その後は、みんな食べたいものを選んで食べて…出来上ったお皿タワー!
男6人が座ったテーブルはお皿だらけでした。
さすがの店員さんも、数えながら苦笑い。
ご馳走さまでした!


その後も日本海を走り続け、やっと夕方に到着しました。
近いようで遠い気がしました。
下山! 089

車の中ですでに電池が切れ掛かっていたために、宿に着いたらもう眠くて眠くて…。
けれど、先に温泉だ!
ちょっぴりしょっぱい温泉へドブン。
ちょうど、日が沈んで段々夜になっていく海を見ながら浸かることが出来ました。

下山! 128
宿は、お茶を点てていただいたり、お花が活けてあったり。
至れり尽くせりの旅館でした。
宿の中にバーがあり、カラオケボックスがあり、〆のラーメンまでいただけるという、何でもそろっているところでした。

下山! 106
そんなお宿での夕食は、みんな浴衣姿でした。

下山! 109
海の幸に舌鼓。
夢中でカニを食べました。


そして…この日も睡魔に負け(ただの飲みすぎ?)、一番最初に布団の中へ(苦笑)
眠りに落ちる途中、部屋のチャイムを連打するという男衆のいたずらに合いましたが、そのまま寝てしまいました。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

小屋番1年生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<下山後のお楽しみ その3 | HOME | 下山後のお楽しみ その1>>

この記事のコメント

めっさ山盛りやん。
お寿司見えへん・・・食べたいわぁ。
2009-11-16 Mon 14:45 | URL | つなみ #bGf9qjkw[ 編集]
☆つなみ

これは…イクラ好きにはたまらない一品でした。
一緒に食べに行きましょう♪
2009-11-17 Tue 01:58 | URL | うみ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。