上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

凍てつく岩

雪に囲まれた涸沢はとても寒いです。
小屋のすぐ裏の岩は、流れていた水がどんどん凍っていきます。

まだ完全に凍っていないのに、アイスクライミング!
…というわけではなく、給水タンクが凍っているのを融かす作業をしました。
Ice! 016

初めて間近で見るアイスクライミング。
とても迫力がありました。
氷を蹴る音、差し込む音、時々割れて崩れる音。

けれどその後の作業は日陰で水浸し。
かなり寒くつらい作業だったようです。
風邪を引かないといいのですが…。

Ice! 039
日陰になった北尾根は、青白くそびえていました。
とても凛として見えます。


そしてさらに凍った小屋の横の岩の今朝の様子です。
まるで巨大シャンデリアのようでした。
とてもきれいで真下で写真を撮っていたのですが、風が吹くたびに落ちてくるツララが危なっかしくて、すぐに撤収しました。
Ice! 058



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

小屋番1年生 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<終わりと始まり | HOME | 白い朝>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。