上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キャンバス・穂高

ここ最近の涸沢の様子です。

空がキャンバスになった日。
25日の朝の空です。
大きくて青いキャンバスに、白い絵の具をハケでのせたような模様が出来ていました。

小屋閉め 055
朝日が射す前の前穂を望む。
雪と雲の白さがとても印象的でした。

小屋閉め 056
反対の東の空。
屏風の頭の上に伸びる飛行機雲は、前穂まで一直線に続いていました。

小屋閉め 058
北尾根の五峰上には彩雲が見えました。
虹色の雲です。
仏教などでは縁起のいい前触れなのだそうです。


その後、台風20号の影響で天気が下り坂になりました。
台風は発達し、日本海側で低気圧になりました。
27日は涸沢でも雪の舞う寒い1日でした。

小屋閉め 066
時折顔を出す常念岳。
尖った部分に、雪化粧です。
きっと反対側の松本平からは真っ白になった北アルプスの山々が見えるはずです。

目の前の穂高もさらに雪を被りました。
まだまだなのに、思わず滑れそうと思ってしまいました(苦笑)
小屋閉め 067



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

小屋番1年生 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<低気圧一過 | HOME | 下の廊下を歩く その4>>

この記事のコメント

24日泊で小屋を利用させて頂きました。
25日は東京へ早めに帰らないといけなくて
ゆっくり眺められなくて残念でした。
小屋がきれいで良かったです。
来年はテントになる予定ですが、涸沢泊の時は利用したいと思います。
2009-10-30 Fri 19:23 | URL | てぃろ #-[ 編集]
☆てぃろさん

コメントありがとうございます。
小屋の利用も本当にありがとうございます。
小屋閉めと同時に宿泊の方もご利用いただくため、ご不便な面もあったかと思います。

今度はぜひテントならではの、涸沢の魅力を知ってくださいね。
小屋でもヒュッテでもテントでも…涸沢の魅力を知ってもらうのが私にとっては何より嬉しいです。
2009-10-30 Fri 20:44 | URL | うみ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。