上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

梅雨入り

2日前に『甲信越地方も梅雨入り間近でしょうか』なんて書いたら、その日の夕方に梅雨入りが発表されました。
いつもより早いですね。

ここ数日は、暖かかったり、寒かったり。
温度変化に敏感になってしまいます。
下界でも温度差が激しいようなので、体調を崩さないよう気をつけてくださいね。

さて、梅雨の時期。
どうしても、ネガティブに物事を考えてしまいます。
友達は「通勤が嫌だぁ」と嘆いていました。
洗濯物が乾かない、外に出かけられない、カビっぽいし、ジメジメする…確かにその通り。
私も、山に行けないなぁとますます天気予報とにらめっこです。
休みの予定が全く立ちません、いや立てられないのです。


雨が降っている時は、カッパを着て、長靴を履いて、傘を差して。
それで外に出てしまえば、意外と平気だったりします。(上高地ならではの格好ですけれど)
自分の世界に浸れます。
水たまりだって童心に戻ってバチャっと入っちゃえます。
さすがにどしゃ降りだと無理がありますが…。(苦笑)

6月上旬 009
雨上がりに外に出ると、葉についた水滴がキラキラ光ってすごくきれいな景色に出くわすことがあります。
もうすぐ咲きそうな、ニッコウキスゲです。

6月上旬 014
気づかないうちにワサワサと生い茂っている樹木にびっくりすることがあります。
緑のトンネルが出来ていました。

6月上旬 005
水墨画のような幻想的な風景が見られたり、普段枯れている沢に川や滝が出来ていたり。

そんな景色には雨が降らないと出会えないのです。

室内でゴロゴロしたり、手仕事をしながらそんな風景に出会えるのを心待ちにするのも悪くないかな。
そう思いながら今年の梅雨は過ごしてみようと思います。




スポンサーサイト

上高地のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<白い妖精 | HOME | 重ねていくもの>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。