上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ラジオ体操部

天気のいい日は外でラジオ体操をしてから、掃除が始まります。
さすがにひとりで真面目に体操をする勇気がないので、誰かを誘ってやっています(苦笑)

小学生の頃は、ラジオ体操のカードに判子が埋まっていくのが楽しくて皆勤賞を狙って毎朝参加していました。
自由参加というよりは、日記のような、夏休みの宿題のひとつといった感じでした。


今、自主的にラジオ体操をやって思うこと。

体を前後左右、そしてグリッと回すのが気持ちいいということ。
思いのほか体が硬くなっているということ。
そして何より、自主的だからこそ気持ちいいし、運動してる!と感じられること。


09080701.jpg
ラジオ体操の音楽を流すと、テラスで休憩していた人が一緒にやってくださることがあります。
そんな時は、全国共通ってすごいなぁ…と思います。
教えなくても、何も言わなくても、みんなが一緒にそろって体操しているのを見て、とても嬉しくなります。

ラジオ体操に積極的に参加しているのは、実は数人です(苦笑)
自称、ラジオ体操部なのです。
けれど、天気のいい日に時々召集が掛かると、仕事開始時間まで休憩している小屋番たちも出てきて、盛り上げてくれます。

09080702.jpg
この日は、2階の屋根の上でラジオ体操を披露してくれました。

第一と第二の体操がそれぞれ終わった後の深呼吸。
とても満足で気持ちのいい深呼吸になります。
「さあ、今日も頑張ろう」そう思えるのです。

ラジオ体操の中継を涸沢で出来ないでしょうか。
本気で思ってしまいます。
(そもそも、TV中継って今も夏休み期間にやっているのでしょうか)


ラジオ体操で始まった1日を終える…その前にもうひと運動。
散歩がてらについて行った先で、ナイトクライミングを楽しんでいました。
あいにくその日に指を負傷した私は、ひたすら見守るだけ。

09080703.jpg
朧月夜のほのかで優しい明かりに照らされた稜線をバックに、岩と向かい合う小屋番たち。
中身の濃い1日が今日も終わろうとしています。


a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

小屋番1年生 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<残暑お見舞い申し上げます | HOME | 朝日を見に行こう>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。