上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

休日の過ごし方~高原編~

この時期、休暇中に涸沢から下って真っ先に思うこと…『暑い』。
結局、涼しい場所を求めて標高を上げてしまいます。


下った翌日に行った場所は、蓼科高原から麦草峠。
全国第2位の標高を持つこの国道。
自転車で走ろうと企画した、H兄弟と共に蓼科へ向かいます。

天気予報は、曇り時々雨。
「本当に漕ぐの?」何度心の中で唱えたか…。
それでも「せっかくここまで来たんだから」という気持ちがそれぞれにあったようで、急いで準備をして漕ぎ始めます。

漕ぎ始めた瞬間から降り始めた雨。
しとしと体を濡らしていきます。

『メルヘン街道』と呼ばれるその国道は、思っていたより緩やかなカーブと上り坂でした。
最初のカーブでズブ濡れになったキツネを発見しました。
目がクリクリっとして、違う動物に見えたくらいです。
しばらくお互い見つめ合い、弾かれたように逃げていきました。

そんな楽しい出来事は束の間で、標高が2000mを過ぎた頃から、雨と風が激しくなりました。
後ろから吹き付ける暴風雨。
登りなのに背中を押されて、どんどんスピードが出るのです。

あまりの悪天候に、峠の上で引き返すことにしました。
さっきまで追い風だったのに、今度は向かい風に。
下りなのに自転車が前に進まない…。

そのエリアを何とか抜け、冷えた体をガタガタ震わせながら下って駐車場まで戻ってきました。
そうしたら、上空は晴れ。
周りは真っ黒い雲。
私たちは濡れネズミ…。
今度は青空の下で駆け抜けたいと思いました。
夏前の休暇など 027


松本平でふと空を見上げると、雲の一部が虹色に染まっていました。
彩雲です。
濃くなったり、淡くなったり…20分くらいでしょうか。
静かに消えていきました。
夏前の休暇など 039


北アルプスの山々は雲に覆われ登山は今日は止めたほうがいい。
「さぁ、どうするかな」と考えました。
やっぱり、暑さから逃げたくて、美ヶ原から車山までドライブに行ってきました。
ちょうどニッコウキスゲが見頃のはず…そんな期待を込めて。

夏前の休暇など 045
美ヶ原は、緑の牧草が広がっていました。
馬がたてがみをなびかせながら走っていきます。
とても気持ちよさそうです。

夏前の休暇など 046
牛も寝そべったり、牧草を食べたり。
ゆったりした時間が流れているようでした。

レンゲツツジもまだ残っていて、緑とサーモンピンクがとても鮮やかでした。


夏前の休暇など 063
霧が峰では、グライダーを飛ばしていました。
エンジンの無い飛行機。
ワイヤーで引っ張り、最高地点に達したところで切り離され、後は遊覧飛行です。
大きな翼を空に広げて、気持ちよさそうにクルクル旋回しながら浮遊感を楽しんでいるようでした。
その余裕さは、大きな鳥が上昇気流に乗って遊んでいるように見えました。


夏前の休暇など 067
お目当ての…ニッコウキスゲです!
少しだけ早かったようですが、大きなつぼみをつけ、優しい黄色の花が所々で咲いていて、とても綺麗でした。
見頃は今週末になるでしょうか。

夏前の休暇など 072
ヴィーナスライン沿いのニッコウキスゲの群生です。
駐車場はどこも満車で賑わっていました。
今週末はとても混み合いそうです。

体がひたすら高度化しているように感じる(ただ暑いのが嫌なだけ?)今日この頃です。


a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

下界の出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<休日の過ごし方~燕岳編~ | HOME | 夏が来た!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。