上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

花探し

ここ数日、忙しさと天気の悪さで散歩に行けず、ちょっぴり物足りない気がします。

散歩…と言うほどではないのですが、時間が出来たら小屋の周りを探検するのが最近の楽しみです。
なぜなら、色んな植物が見つけられるから。
こんな所に花が咲くんだ!といった発見もたくさんあって、一瞬だけれど現実逃避出来る気がするのです。

今、小屋の周りで見られる花を紹介します。

怒涛の7月! 013
イワベンケイです。
『小屋まであと数歩!』の石段の脇に咲いています。
盛夏に日当たりのいい岩場に咲いている姿しか見たことが無く、こんなに身近に咲くんだとびっくりしました。
ちょっと早い開花です。

クロユリ
チョコレートを連想させる色をしたこの花は、ミヤマクロユリです。
見つけた辺りの草を掻き分けたら、まだまだたくさん生えていました。
野草の本を読んでいたら、北地に生息する仲間のクロユリには「悪臭がある」と書いてあってびっくり。
ミヤマクロユリにも悪臭があるのか…今度匂いをかいでみたいと思います。

怒涛の7月! 018
ミヤマカラマツです。
白い花火がぱっと開いたように見えます。
樹木のカラマツの葉に花びらが似ていることからこの名がついたそうです。

ハクサンチドリ
ハクサンチドリです。
色合いがとても綺麗な花です。

ツガザクラ
岩に張り付くように咲いていた、ツガザクラ。
小さい鐘状の花が可憐ですが、岩に咲く様子を見ていると、結構ど根性な植物だと思ってしまいます。

怒涛の7月! 019
そして、一番楽しみでもあり、不安でもあるこの花…ゼンテイカ。
ニッコウキスゲです。
いつになったら黄色いお花畑を見せてくれるのか、楽しみでドキドキします。
けれど、最近の悪天候で日が射さず、花が開きません。
このまま咲き時を知らないまま終わってしまうんじゃないかと、不安でドキドキしています。

小屋の周りは緑がワサワサしてきました。
日に日に緑が多くなってきました。
夏はもうすぐそこです。

a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

動植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大雨の後 | HOME | 星に願いを>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。