上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

春探し

山肌は雪解けが進み、遠くを見るごとに茶色の地肌に緑が増えているように見えます。
小屋の周りにをぐるっと見渡すだけでも、「あっ、こんなところに花が!」なんて、ぽつんと、でも一生懸命に存在を示すように咲いている花を見つけることがあります。

オオバキスミレ
オオバキスミレです。
その周りだけなぜか草が生えていなくて、小さいながらもキラキラして見えました。
葉っぱが艶やかだからそう見えるのでしょうか。

エンレイソウ0615
エンレイソウ。
少し前にアップしたものとは色と大きさが違っていました。
保護色なので、ただそこを通っているだけでは気付かないかもしれません。


朝日2
久しぶりに早朝の穂高をじっくり眺めました。
雲が切れて、前穂から吊尾根の姿が見え隠れする様子をずっと飽きることなく眺めていました。
雲の多い日だったので、太陽も見え隠れ。
その度に、横から射す朝日に照らされた斜面は、ピンクに色づいたり黒さを強調したりして見えました。

朝日1
東を向くと、太陽が雲から顔を出すところでした。
デコボコして汚れてしまった雪も、太陽に照らされキラキラと照り輝いていました。


♪おまけ♪
エサ探しに一生懸命のカヤクグリ。
ずっと下を向いてチョンチョンと移動していきます。
ふと我に返って、私の姿を確認した瞬間、飛び逃げていきました(笑)
カヤクグリ


a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

動植物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<09’涸沢スキー大会 その1  | HOME | 日常>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。