上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

6月です!

今日から6月です。
6月と言えば…、梅雨。
『うっとおしい』『じめじめする』そんなマイナスのイメージをどうしても持ってしまいます。

けれどこの季節に植物は成長し、緑はより深い色を帯び、山では多くの花が見られるようになります。

雨の山歩きはあまり楽しいものではありません。
けれど、梅雨の晴れ間を見計らって歩くことが出来るなら、きっと色んな発見があると思います。


雨上がりの今朝は、澄んだ青空が広がりました。

道直しに行った男衆に写真を撮ってきてもらいました。
雨上がりにはほぼ毎回、ヒュッテさんと合同で道直しに行きます。

増水
本谷橋周辺は、新緑が目立ってきました。
ミネザクラも咲き始めているので、目線を下ばかり向けないで、しんどくても上もしっかり見ることをお勧めします。
降雨と雪解けの影響で、かなり増水していたようです。

道直し
昨日まで雪だったところも、雨が降ると雪が融けて樹がひょっこり顔を出し、行く手を阻んでしまいます。
そのため、登山者が安心して歩けるよう、雪を切って道を直していくのです。

そして、注意すべきことは、足元だけではありません。
落石が目に付くのもこの季節です。

2009y06m01d_214356507.jpg
こんなに大きな石(ほとんど岩?)が転がり落ちていました。
こんな物が上から落ちてきたら…怖いですね。
注意して歩きましょう。


今日は、小屋のテラスでくつろいでいたいたお客さんから、「最高の場所で働いていますね!」と声を掛けていただきました。
突然の出来事でびっくりしてしまい、ストレートに「はい!」と言えなかったのですが、そのひと言がとてもとても嬉しかったです。
考えてみたら、そんな風に声を掛けていただく職場は、そうそう無いものです。

今度、同じような事を言われる機会があったら、「最高の場所ですよ!!」と最高の笑顔で答えられたらいいなと思いました。
6月の涸沢


href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

小屋番1年生 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<改装工事が始まりました | HOME | 大人(?)の涸沢パラダイス!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。