上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

涸沢パラダイス!

県道・上高地線が通行止めの間、涸沢は静かな時間がおだやかに過ぎていきました。

悪天候の週末が過ぎ、月曜日には真っ青な空が私達を見下ろしていました。
こんなにキレイで気持ちのいい涸沢なのに…誰もいない。
いるのは、私たち小屋番だけなのです。

先日のブログで紹介した、削岩作業が毎日の作業の中心になっています。
お客さんがいないので、騒音を気にせず作業が出来るので、本当に1日中やっていることもあります。
けれど、毎日籠もりっぱなしで、岩を削るのにも限界があります。

18日の月曜日は、午後から全員で交代で休憩を取ることになりました。
ほとんど全員が滑る小屋番ということで、みんな滑りに行きたくてうずうずです。
本気のじゃんけんで留守番を決めました。(本当に鬼気迫っていました)
もちろん勝ち!
大急ぎで、準備をして外に飛び出します。

今日の行き先は小屋の上から、涸沢岳(通称・涸沢槍)へ向かって登っていきます。
前日までの雨のおかげで、随分と雪解けが進み、ブッシュが目立ってきました。
でも、雪が締まり歩きやすくなっていました。
休憩時間 047

今日のメンバーは、谷くん、もっさん、ガチャピン、私の4人です。
やっぱり歩くの早い…上で待ってもらっては、「大丈夫?」と声を掛けてもらいます。
3人が踏んで固めてくれた足跡の上をたどっていきながら、キラキラ光る斜面と穂高を交互に見ます。

休憩時間 012
ザイテングラートより右側に大きな岩があります。
この岩を私たちは獅子岩と呼んでいますが、今日はその横辺りから滑ることにしました。

休憩時間 022
だんだん角度と高度が変わるたびに姿を変えていく穂高。
何度見ても、綺麗です。

休憩時間 033
北尾根を見ながらのもっさんのライド。
とても気持ちがよさそうです。

休憩時間 039
小屋の上まで戻ってきて、おしゃべりしながら滑るのもまた楽しいね。
今シーズンで1番楽しくて気持ちいい滑りになりました。
休憩時間にこうして滑りに行ける環境があるのは、ここならではなのです。


休憩中!! 011
そして、この日の夕飯は、たこ焼きを作ってもらいました。
涸沢でたこ焼きが食べられるなんて!
感激で、たくさん食べました。

お客さんがいない間、夕飯はくじ引きでグループ分けをして当番制で作っています。
ロシアンルーレットなトリックあり、ボリュームあり、そして美味!!
みんなの個性が光った夕食を毎晩いただきました。


a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

小屋番1年生 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<涸沢パラダイス! 2 | HOME | 山小屋日記 3>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。