上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カービングを知る

新年初の1日休みです。
天気がいいので、ゲレンデで滑ることにしました。
ポカポカ暖かいです。
しかも紫外線がチクチク刺さる感じがします(汗)

今年初のカモシカゲレンデ。
しっかり硬いバーンです。
コブ斜面あり、ブッシュあり。
そして雪が少ないので、所々フラットになる箇所があります。(雪が多いと、もっと滑らかな1枚バーンになるのですが…)
油断していると跳んじゃいます!

1月のスキー場 005
国設第3ペアリフトから降りて滑り始めたら、眼下にはこんな景色が広がってます。
余裕が無ければ怖く、余裕があれば雄大な景色に見えるのでしょうね。
今日は遠くに浅間山が見えました。
噴煙を上げています。
また活動が活発になっているみたいです。

1月のスキー場 007
そして、眺めのいい小高い丘から乗鞍岳を望んで。
今日は風も無く、穏やかな顔をしています。


1月のスキー場 011
ポールバーンで練習しているアルペンボーダーの方がいたので、お願いして滑らせてもらいました。
本格的なポールは初めてです。
1本滑るだけで、汗をかきました。
想像以上にハードな運動量です。
次のポールがすぐに迫ってくるので、冷や汗のようなものが背中を伝う感じもありました。
ひとつターンしたら、すぐ次の動作へつながなくてはならないのです。
最短のコースを読んで滑る。
しかもエッジを立てた切れのあるカービングの動作を行うことは、とても難しく勇気が要ります。
普段いくらスピードを出して滑っていて慣れているつもりでも、ポールバーンは勝手が違ってスリルがありました。
とても勉強になり、いい刺激をもらいました。
1月のスキー場 006


♪おまけ♪
国設第3ペアリフトは、上部は木立の中を上っていきます。
そこで見た、雪の上の足跡。
ウサギの足跡だらけ!
運動会?それとも必死の逃避行??
1月のスキー場 012

他にもカモシカと思われる大型動物やキツネやタヌキくらいの動物の足跡も。
先日は白い冬毛に覆われたライチョウまで遊びに来ていたそうです。
スポンサーサイト

乗鞍での出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<インストラクター年次講習会 | HOME | 明けましておめでとうございます>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。