上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カモ集会!?

最近、カモ達を河童橋周辺でよく見かけます。
ある朝、河原にマガモとオシドリをざっと数えて20羽ほど見かけたときには、同僚Sちゃんと「カモ集会!?」なんて会話になったほどでした。

実際はカモ集会…というほどの雰囲気ではなく、体に口ばしを突っ込んで寝ているのも居れば、座りこんでいるもの、梓川の流れにのってプカプカ漂っているもの…様々でした。

ただ、カモ集会が行われて、会話になるとしたら。
「最近、人間ってさ、食べ物くれなくなったよね」
「去年までは、歩いていったら、みんながエサをくれてカメラを向けて喜んでくれたのにね」
「もっとお尻振ってみたらいいのかな」
「みんな一緒に歩いてみようか」
なんて、声が聞こえてくるかもしれません。
ただし、カモ語が分かればの話ですけれど(苦笑)

環境省が今シーズン設置した、エサやり禁止の標識は、誰の目で見ても分かりやすく出来ています。
ベンチにもその標識が貼られ、カモたちがお尻を振りヨタヨタしながらかわいい姿を披露しても、「ここに禁止の標識あるよ」と、写真だけ撮っている観光客も多く見られるようになりました。
中にはその標識の前で、わざわざ石でせんべいなどを砕いてエサにしている人も見かけるのも現状ですが。
エサ禁止の対策は、まだまだ改善し取り組んでいかなければならない課題です。

朝晩の冷え込みが強くなって、カモ達も冬支度が始まっているのかもしれません。
今のうちに、たくさんの栄養を摂取しておかなければ…それを人にもらったエサで満たされると分かってのカモ集会であるなら、やっぱりカモの将来が不安です。

オシドリ
こんなに近くでポーズを取ってくれる、オシドリ。

マガモ2
そしてマガモ。


マガモ
これが本来のエサを食べるマガモの姿です。
頑張って冬に向かって蓄えてね。
スポンサーサイト

上高地のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<穂高を独占出来る場所 | HOME | 秋の植物ファイナル>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。