上ッテ下ッテ また 上ル

毎日あんなに暑かったはずなのに…なんだか秋らしさいっぱいの上高地です。ここからまた、上ったり下ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遅いスタートダッシュ

明けましておめでとうございます…とブログに新年のご挨拶と抱負を述べようと、「今年こそは!!」と意気込んでいたものの結局空回り。
気が付けば「今年」はすでに12分の1が終わって、極寒の2月になっていました。

大変ご無沙汰しています。
お元気ですか。

氷点下10度を軽く下回る朝をたびたび迎える乗鞍高原で、今シーズンも元気に働かせてもらっています。

今シーズンは積雪量が多く、屋根から落ちる雪が壁のようになっています。
重雪や軽雪が降って、風が吹き荒れて、そして中央アルプスや南アルプスが一望できる快晴と、飽きない天気の毎日です。

20150201.jpg
スキー場上部のカモシカコースからの朝日。
朝一番のゲレンデは素敵な景色が広がっています。

少しずつですが撮りためた画像を紹介し、旬の出来事もお伝えできたらいいなと思っています。
先シーズン痛めた膝と向き合い、それでももっとスキー技術を上達したい意欲が湧いています。
色んなことに感謝しながら、ゆっくり楽しく心地よく生活していきたいと思います。


1ヶ月遅れの…、今年もよろしくお願いします。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

暑中お見舞い申し上げます

梅雨明けから早くも1週間が経ちました。
そして、7月も終わりです。

今シーズンは職場が変わり、日々勉強と慣れない作業が重なって、1日1日があっという間に過ぎていきます。
気が付けば上高地も山もハイシーズンを迎え、日々の業務に追われる毎日です。
…若干言い訳ですが(大汗)


梅雨明け後、今が一番天気は安定しています。
放射冷却の影響で毎朝8度代まで冷え込み、涼しいを通り越した寒い朝を迎えます。
朝一番は空気が澄んで、空の青さと山肌の緑がとてもきれいです。

下界はここ数日猛暑のようですね。
上高地でも最高気温が25度を超える日があり、燦々とした日差しが容赦なく照り付けてきます。

20140727 (47)
久しぶりに山を歩いてきました。
岳沢小屋から少し天狗のコル方面に登ったところにある、コブ沢の雪渓です。
雪渓から滴る水はとても冷たく、吹き抜ける風はとても心地よかったです。

今年の北アルプス界隈は残雪が多いようです。
槍ヶ岳方面もまだまだ軽アイゼンがあったほうが歩きやすいそうです。

少しずつ山に登るための足慣らしをしています。
仕事もハイシーズン中、頑張らないといけません。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

新年度が始まって

雪融けがぐんぐん進み、4月を迎えました。
3月が流れるように飛ぶようにあっと言う間に過ぎ、気が付けば新年度です。
それも始まって2週間が過ぎてしまいました。


例年であれば、短い休暇を挟み、再び春を待つ信州の山に籠もる生活が始まります。
しかし今年は少し長めの春休みとなってしまいました。

少々無理した(遊びすぎた?)せいで左膝を痛めてしまい、しばらく安静にするようお医者さんから宣告されてしまったのです。
マニュアルの愛車は運転出来ず、久しぶりに高速バスを乗り継いでの帰省となりました。
道中満開だったソメイヨシノは車窓から眺めるだけで終わってしまい、今年はサクラをゆっくりと眺めることが出来ませんでした。

身体は元気なのに安静にしなきゃいけない。
ものすごくいい天気なのに出掛けられない。
小さなギャップに心がついていかず、焦ったり悲しくなったりへこたれそうになったりすることがあります。

今回の自分の怪我で、たくさんの友だちに助けられ励まされました。
病院までの送り迎えを快く買って出てくれたり、バスを一緒に待ってくれたり。
荷物を運んでくれたり、ご飯を作ってくれたり…。
みんなの優しさに胸がいっぱいになって、たくさんのことを感じたり学んだりしました。
元気になったら、自分なりにみんなに還していけたらいいなと思っています。
本当にありがとう。

見知らぬ人にもたくさんの親切をいただきました。
そんな優しさを私は今まで人にしてあげることが出来ていたかと問えば、答えは「ノー」に近いと思います。
相手が重く感じない、スマートな優しい行動が取れたら理想です。
してもらって嬉しかったことを、今度は私から思いやりをもって行動していきたいと思います。


雪に囲まれた生活が終わりを告げる頃、一足先に雪融けを終えた里山の斜面には春を告げる景色が広がります。

春だよー!!
やっと顔出せたよ!

そんな声が聞こえてきそうな、フクジュソウです。

20140414 021
「元日草」「朔日草(ついたちそう)」とも呼ばれる、キンポウゲ科の花が咲き始めると、雪深い山にも春が来たと実感します。
太陽に向かって花を大きく広げ、光でピカピカしています

20140414 024
茶色の枯れ草の間から顔を出したフクジュソウたち。
元気をもらいたくて、松葉杖をつきながら会いに行ってきました。
枯れ草に引っ掛かってヒヤッとしましたが、笑顔になれました。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

自分のこと | コメント:2 | トラックバック:0 |

明けました おめでとうございます

年末年始と成人の日を含む連休が終わって、日常に戻った今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか。

改めまして、明けましておめでとうございます。
…もうずいぶん出遅れた挨拶になってしまいましたが(苦笑)
今年もマイペースなブログ共々よろしくお願いします。

サービス業に従事しているのでお正月もお盆も無いようなものですが、でもやっぱりお正月気分は少なからず味わいたいものです。
毎年恒例になったお節料理。
今年も期待を裏切ることなくいただけました(笑)

201401082.jpg
準備はおばちゃんですが、盛り付けを任されプレッシャーを感じながらも(何に?)色合いを考えて並べました。
ワンプレートお節です。

お酒も一緒に…といきたいところですが、準備したものがなかったのでいつもの発泡酒で。
感謝の気持ちを忘れずに、笑顔いっぱいの1年になりますように祈りながら、もぐもぐ一気に完食しました。
ごちそうさま。
ありがとう!


ゲレンデにいる時間が長ければ長いほど、様々なアクシデントに出くわします。
リフトの始業開始すぐにゲレンデに現れたお客さま。
それはなんと、好奇心旺盛なカモシカでした。

朝イチの気持ち良いコンディションが大好きなスキーヤーでもボーダーでもない、のんびりマイペースなカモシカさん。
テクテクとゲレンデを横切る姿は可愛いけれど、スピードをあげて滑ってくる人間にぶつかってしまうことも考えられます。

カモシカはどこへ歩いて行くのでしょう…。
追いかけてみると、悠々とリフトの下を歩いていました。
その姿を見つけた、リフトに乗っているお客さんはびっくり。

後ろから近づいてみると、許容範囲を越えた至近距離だったのでしょう。
カモシカは何とも言えない顔を見せたかと思うと、少し焦り気味に木立の中に入って行きました。

201401081.jpg
時々後ろ脚が雪にはまる姿はとても可愛かったです。
木立をトラバースし、再びゲレンデを横切り、今度こそ無事に森に帰って行きました。
こんな珍客との遭遇は楽しいですが、くれぐれも衝突だけはしないようにと願わずにはいられませんでした。



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

明けました 2013

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

Fall trip 073
元旦は曇り空で時々雪が舞っていたため、初日の出が見られませんでした。(TVでは見られました)
この画像は、昨年9月下旬に蝶ヶ岳の稜線から写したご来光です。
いつか山から初日の出を拝んでみたいと思っています。


みなさんは、年末年始はどのように過ごされましたか。
気が付けば今年も早4日が過ぎてしまいました。
今日から仕事始めの方も多かったのではないでしょうか。

私は年末も年始も元気に働いています。
大晦日に「良いお年を」と仕事を終えた翌日には、「今年もよろしく」なんて挨拶が繰り広げられるのです。
おかげさまで、いつもと変わらない日々を過ごしています。

先月30日に雨が降って心配されていたゲレンデは、翌日からは連日の雪になりました。
毎日積もる雪のおかげで、きっといいコンディションで滑れたことでしょう。
そんなゲレンデを、指をくわえ眺めながら働いたお正月でした(苦笑)


今年は巳年。
…ということで、とっておきの(?)秘蔵画像を1枚用意しました。
※ヘビ嫌いな方は見ないほうがいいかもしれません…よ!?

June trip 2012 113
昨年の6月末に上高地の職場の玄関近くで見つけた、ヘビの見事な脱皮です。
頭の、いやいや下顎の先っぽから尾の先っぽまで完璧な形が残っていました。
目の部分は、ジブリ映画の「風の谷のナウシカ」に出てくる王蟲の脱皮した目そのものでした。
珍しいので縁起物かもしれません。
「財布に入れた?」と聞かれましたが、抜け殻を入れても金持ちにはなれないと思っているので採取はしませんでした(笑)

今年は…、何事にも余裕をもって行動できたらいいなと思います。
時間にも、気持ちにも。

Tama.jpg
こんな風にのびのびと、ストレスを溜めない毎日を送っていきたいと思います。
何か資格にも挑戦したいし、今年も変わらず山にも登りたいです。
充実した1年になりますように。

ブログに関しては、まずは2012年の画像を整理していくことから始めたいと思います。
昨年末までにやろうと思ってやれなかったことです。
新年の気持ちが引き締まっている今のうちからやっていきます。
よかったら時々覘いてみてください。


♪おまけ♪
今年のお正月もおせち料理を用意していただきました。
お正月早々ハッピーでした。
もちろん、ビールで新春に乾杯しました。
Osechi.jpg



a href="http://outdoor.blogmura.com/">にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。